【Minecraft】エデンシェイド立体化編part5 楕円形デュエル闘技場を作ろう【クリエイティブ建築】

ぼんごれ

は~い!おはこんばんちは!ぼんごれですー。マイクラでエデンシェイド立体化のお時間です。
前回は見晴らしの塔と城壁を作りました。レリーフのデザインがスライムになった!
今日はぼんごれ初の大型公共建築物!楕円形デュエル闘技場を作ります。
まず一度はパート1を見て、私がマイクラで何をしてるのかを知ったうえで見てくれると、
嬉しいなぁ~!

マイクラPC版(Java版)の購入へ(アマゾン) ↑マイクラ日本語WIKIへ
アマゾン購入時の注意喚起(ぼんごれの体験談)記事へ
前回のエデン立体化編part4へ ↑エデン立体化編一覧へ

エデン3d デゼルの城壁 空撮
前回のラストショット。

今回の目標


闘技場の場所決めと大きさを掴む。
早速やりますか!

楕円形闘技場の図面を書く


図面があれば計画的に進められる。ので、書きました。これ。

エデン3D デゼル闘技場建築設計図

最大の大きさが幅40、奥行30、高さ14、地下7。フィールドは幅24、奥行14。
ペイントを目いっぱいまで拡大して、1ブロック1ドットで設計しました。

最初に、試合をするフィールド部分は25mプールくらいあればいいかーと思い、
どうせ作るなら楕円形だ。初心者でもローマのコロッセオのような、立派な闘技場を作りたい。
そして地上と戦場の高さは同じ方が楽だし、初心者でも作りやすい。
客席はすり鉢的な階段状にして、幅は5ブロックあればいいだろう。

横浜とかにあるデッカいスタジアムをそのまま小さくした感じなら、まあ作れるんじゃね?
的な風に考えて書きました。こういうドット絵を考えるのは好きだし、超楽しかったww
楕円も好きな形が決まるまで楽しく時間を使いました。図面書いた方がいいですよ。マジで。

こうなるまで紆余曲折あってこうなったけど、4:3の黄金比ですよ!納得の大満足。
これを村のどこに建てるか。それが問題だ。

楕円形闘技場の向きと予定地


バージョン1.14から村人の種類が増えて、それとともに村全体の敷地がより大きくなりました。
つまり村の敷地がデカくなった。

エデン3d デゼルの城壁 空撮
とはいえ、この村のどこに建てる?画像では城壁が途中で切れてるけど、
データではもう完成して塔も建っている。村の大きさは初めて来た時と変わってない。
外枠が完全に決まっている状態。

砂漠の漁村上空写真 ビフォー
クリエイティブなら城壁も塔もコマンド使えんだろ!移動は簡単なはずだ。
その通り、だかそうではない。知ってるコマンド以外は使いたくない。
さらにエデンの町は、中央広場に闘技場とバザーがある。街のど真ん中だ。

プランAの場合


エデン3D デゼル闘技場配置プランA
街の左側は高低差が激しく、建てるスペースはない。現実的に考えたのがプランAのこの枠。
高低差が少ない右側に配置するプランだ。位置も闘技場の中心付近に井戸があって、
現実的に考えるならこれしかない。

エデン3D デゼル闘技場配置プランAの眺め

だが、本当にそれでいいのか?ストイックに攻めた設計をこんなところで妥協して本当にいいのか?
いいわけないだろ#!!

プランBの場合


エデン3D デゼル闘技場配置プランB
そもそもこの街のコンセプトはどうだったか。細い路地がたくさんある砂漠の国の旧市街。
これがデゼルのコンセプトだったはずだ。通りが壁で幾重にも遮られて、見通せない町。
プランAでは通りが見通せてしまう小ざっぱりとした街になってしまう。そうじゃあない。

大通りさえ闘技場が遮ってしまうごみごみした町。
ガヤガヤゴチャゴチャした感じを出すなら、プランBしかありえない。
プランBに決定!

楕円形デュエル闘技場建設開始!


エデン3D デゼル闘技場配置プランBの眺め


短いけど今回はここまで。
次回は途中経過を伝えられればいいなー。

拍手とかコメントとか、やらなくていいから!な!押すなよ!絶対だぞ!!わかるよな?
それじゃお疲れ様でしたー!押すなよ!お疲れ様でしたー
次回へ続く・・・
関連記事

Posted byぼんごれ
minecraftエデン立体化編クリエイティブ建築

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply