無料ブラウザMMORPGエデンシェイド アドベンチャーノートpart19 白森

ぼんごれ

このシリーズは、ぼんごれが無料ブラウザMMORPGエデンシェイドで歩んできた道のりや
出来事を思い出しながら、これからプレイする人の参考の為の記事です。
ま、その時はこんなことがあったんだよと、こういうプレイもできるよと、
プレイ日記とは違ったセナルスを旅した記憶を書き記すシリーズです。

複数存在したカテゴリを一本化して、記事に今までなかった順番リンクを付け、
記事を整理しました。そのせいで書き方や色々おかしい点がありますが、
修正してあるので、順番に見て頂けるとぼんごれの過去の道のりが解ります。
samu_road

セナルスの地図
eden_search_map

アドベンチャーノートpart1へ ←前回part18へ


ノルツの温泉に到着するまでは多分1週間くらいで辿り着きました。
この記事はそこから始まります。

レベル54で最北の街、ノルツに辿り着いた俺は、温泉に浸かりながら街道から外れた脇道へと
探索の足を伸ばしていた。脇道と言っても比較的安全で、レベル54の俺が行けるところと言えば
セトラの東方面や北方面のみ。それ以外の脇道は即死が当たり前だし、まだ早いと思ったんだ。
まずはセトラの東、大草原を探索して白の森を発見した。白の森はクルミや山ブドウ、ハーブなど
の、とても良い食材が拾える場所で、セトラに近く、立地条件がかなり良い探索場所なんだ。
ただ、一つのやっかいな問題を除いてはね。

白の森はその名の通り、ホワイトウッドという白樺のような幹や枝が白い品種の木が集まって
森を形成している。生産職の冒険者は、武具の素材に使うの木片や樹皮を拾い集めにくるんだ。
しかし、目当ての素材を入手したら皆足早にここを去るんだ。それに長居できるのは一部の強者だけ。 
そう!ただ一つの問題と言うのは、白の森のボス、『ヒュージクロコダイル』がいるからなんだ。

俺はこのヒュージクロコダイル(ヒュー)に何度も食われながらも、白の森の探索を続けてた。
理由はこの先の突き当り、湖畔の廃墟の風景が見たかったからなんだ。
白の森の先の水晶湖のさらに先に湖畔の廃墟はあるんだが、俺は1代目2代目と続けて
湖畔の廃墟のボス、『ししとう』と戦ったことはあるが、討伐したことは一度も無いんだ。

『ししとう(獅子頭有翼の生き物)』はエデンでは冒険初心者の第二の壁と言われる強敵なんだ。
第一の壁はご存知、廃鉱にいるダークオーク(ダクオ)のこと。
今回のぼんごれは、どうしてもししとうに勝ちたい。1代目2代目で果たせなかった、ししとう討伐の
野望を何が何でも果たしたかったんだ。つまり、1代目2代目共にししとうを討伐できずに終わったんだ。
ししとうを倒すためにはどうしても水晶湖を開拓しなければならなかった。
しかし幾ら時間をかけて探索しても、水晶湖は一向に出る気配が無い。
それで俺は白の森の探索をひとまず中止して、探索場所をセトラの北に移したんだ。
次回へ続く・・・
関連記事
Posted byぼんごれ
無料ゲームMMORPGエデンシェイド冒険の書

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply