スポンサーサイト

ぼんごれ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byぼんごれ

無人島発展サバイバルRPG Agroundプレイ日記part9 出航!そして第2の島を探索してクエスト受注!

ぼんごれ

無人島発展サバイバルRPGのAgroundのプレイ日記です。ブラウザゲームで無料!
MinecraftやTerraria、ブラゲのOrion Sandbox風のクラフト、資源採掘、農業、木こり、
鍛冶、交易もあって、Wayward的なサバイバルもある、かなり面白そうなゲームです。

Agroundのゲーム(Kongregate)へ ↑Aground のWIKIへ(英語)
前回の記事へ ↑プレイ日記part1から見直す

一度クリアはしています。初見ではありません。
ストーリーはAgroundの名の通り、船が座礁。難破してたどり着いた島を、他の生存者の
依頼(クエスト)を達成しつつ、地下や地上を開拓しながら、無人島を暮らしやすい島にする。
つまりMinecraftやTerraria、Wayward系なんだけど、なんかおもしろくてクリアしちゃいました。
バージョンは1.2.1→1.2.2_1。日本語非対応だけどHowever、なんとかなる。

前回は出航方法が判明して準備が整い、地下で新たなゲートを発見し、
その先には赤い猪を確認。弓矢で数頭討伐してFire Tuskをゲットしました。
今回はゲートの先を攻略して、船で出航します!

とにかく木が必要。矢を大量に作ろう。おし、402本作った!これだければ余裕だろww
それと、装備の耐久も戻した。食料もある。そうだ!ランタンに燃料を補給しとこう。おし。
小屋で休憩したら、とつげきいいー!!

宝箱発見!そしてゲットおおお!

Aground 炎の迷路の宝箱をゲット!【別窓で拡大】

帰りはランタンをつけて確認しながら帰ろう。宝箱の取り忘れはしたくない。
よーし、無事帰還成功!ゲットしたFire Tuskは12個。全部で18個ある。

それじゃ出航の最終準備をしますか。おし!準備おk。
たんまり積み込みました!戻ってこれなくてもいいくらいですよww
今は月が真上です。明日出航します。ではおやすみなさいー。

おはよう!それじゃ出航します。

Aground 島のみんなと一時お別れ【別窓で拡大】

Aground 出航の挨拶【別窓で拡大】

主)海の彼方に何があるかわからない。でも、何か見つけて帰ってくるよ
皆)美味い物を食べたかったら戻ってこいよ!
皆)寂しくなるよー すぐに戻ってきな!
皆)何の確証も無しに海へ出るのはなぁ。

Aground 海上にて



・・・ザアァ~・・・ザアァ~・・・ザアァ~



Aground 第2の島に上陸!

さて、夜になった。船で休もうか。夜が明けた。
施設を見て行こう。倉庫があるんだ!これは嬉しい。
次は何やら機械や発電所的な物と電線があって、電力を発生させそうな感じ。
Aground 第2の島 都会的な雰囲気【別窓で拡大】

クエスト受注を開始しますか!話を聞こう。
娘)いらっしゃい、お友達さん!ちょっとひどいのよー!
主)どしたの?
娘)ミルローったら発電所を元通りに戻そうとしたんだけど、爆破しちゃったのよー!
娘)失敗した実験の後始末を私たちがきれいに掃除することを期待してさ。ガー!
娘)もうチタンが残っていないので、修理する方法はないんだってー

キター!久しぶりのクエスト
◆メカニックからのクエスト。
チタンを2個持ってきてくれたら発電所が動くんだけどなー おk!何とかしましょう。

チタン2個か、1個は最初の島で見つけたけど、もう1個か。
それにチタンは貴重だろうし、もっと見つけておきたい。もう少し街を見てみよう。
あの大きい建物は宿か。今はいいや。

つーかおい!最初の島で収穫がされてんぞ!これは助かるよ!
戻っても備蓄されてるってことだ。これは凄く嬉しい!

Aground 第2の島のショップ 電力不足で開店できず【別窓で拡大】

もうちょっと見てみよう。

街から外れると、ベリー系や樹木があり、その先は岩山でふさがれている。
そこの山の反対側にモグラ?らしい奴が岩を掘ろうとしてるが、全然掘れていないw
ちょっと話を聞いてみよう。

何!鋼のツルハシでは岩が掘れないだとお!?街に戻るか。
船着き場と倉庫は右端。最初の島はほぼ中央に小屋があって便利だったけど、
ここは不便だな。地下をどうやって攻略すればいいものか。
数か所にチェストを置いて、食料を貯蔵する手もあるか。他にいい手はないのか。

まずはチタンの入手が最優先だ。どれくらいの深さに埋まってるのかわからない。
最初の島と同様に、倉庫の下にメインの坑道を掘って、それから横に広げるか。
おし!次回はチタン目指して地下を掘って行こう!

倉庫から真下に掘ろう。お!宝箱を発見!中身は・・・鋼インゴット3個かよ。まーいいか。
新しい鉱石があるな。タンポポみたいな黄色い鉱石。名前はSulfur(サルファー)
翻訳したら、硫黄の事だった!初めて見たアイテムだ。
それにこの島は最初の島に比べて、重い!重いよ!ちょっとおかしいくらいの重さ。

入り直したら戻った。なんだったんだろ。まいいや。

鋼のツルハシじゃ岩が掘れない。深い地層にある岩を何とかして掘り抜き、
チタンをいち早くゲットしたい。上位のつるはしの作り方がわからん。

とりあえず船の荷物を全部倉庫に移しました。船はすっからかんです。
地下の浅い所を横に掘ろうとしたところ、2個目の宝箱発見!

中身は・・・キター!!チタン2個おお!!合計3個になったああ!!おっしゃああー!
メカニックと話そう。

機)うっわー、あなた本当にチタンを持って戻ってきたのね。無理だと思ってたわ。
機)ありがとう、時間はかかるけど私がなおしてみるわ。ピキュ~ンボワンボワンボワン!

何かの実績解除!

機)石油や精製油を使用して発電所に電力を供給することができるわ。
機)バッテリーを作ることもできるのよ。
機)ああ、あなたのチタンのおかげで修理できたし、このスクラップメタルを何とかできるかも!

発電所に必要な石炭は23個か。液体燃料もバッテリーもないし、石炭で動かすしかなさそう。
こっちでも石炭は採れそうだったから、持ってこなかった。
23個使ってどれくらいの間動かせるのか。資源は有限だし、何かいい方法は無いかな。

発電所は直ったけど、燃料を入れないと動かないから、店は閉店中か。
やるしかないな。石炭23個で燃料ゲージは1/4よりも少ない。
バッテリーも作っておくか。素材はSulfur(硫黄)1と鋼インゴット1個。とりあえず5個ゲット。
稼働したから会話に変化があるはず。

Aground 発電所稼働再開!【別窓で拡大】

おし、今回はこの辺で終わりかな。当面の課題は岩を掘れるつるはしだ。
鋼の作業台でも作れないとなると、残るは装備店で売ってるかもしれない。
他にも休憩できる場所が船しかなく、倉庫とドックは右端。宿は高そうだし。

この後どうやって地下を掘り進めるか。この島をどうやって攻略するか。
休憩せずに食料に頼るのは危険すぎる。この島には調理場は無いし、
コインで食料を買うのは勿体なくて気が引ける。

船で何度も往復するのもさ、田舎から上京する若者のようにみんなで見送ってくれたし、
そう簡単に帰りたくないよね。備蓄だってそうすぐには貯まらないだろうし、
この島でなんとかして生活できるようにしたい。

課題は色々あるけど、でも楽しいよ!面白い。

この記事が気に入りましたら、拍手ボタンや投票ボタン、SNSボタンなどを押していただけると
更新の励みになります。よろしくお願いしますー。

ではこの辺で。またねノシ →次回へ続く・・・
関連記事
Posted byぼんごれ
プレイ日記無人島AGROUND無料ゲームサバイバル

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。