モンスターハンター×ガンプラ パッケージアートのジオラマ製品化プロジェクト その2

ぼんごれ

このシリーズはモンスターハンターとガンプラが融合した、
全身フル可動のリオレウスと多関節支持棒と主人公が付いた
展示ベースジオラマの製作プロジェクトのためのアイデアを書いていくシリーズです。
モンハン(無印)のパッケージアートが完成予想図です。(完成するとは言ってない)

rioreusu_ganpura_hosii

前回はこちら ↑初回はこちら
初回から見ていただくと、ぼんごれがやりたいことがよくわかっていただけると思います。

投稿は不定期。20:30投稿予定。

プラ(PS樹脂)である必要性


なぜガンプラ(プラスチック・PS樹脂)なのか。他の素材じゃだめなのか。
これはプラ素材じゃなけりゃダメなんです。プラだからこそ面白くなるんです。

ガンプラ(PS樹脂)というのは組み立てただけではただの工業製品だけど、
ポーズをつけて遊べること、パテを盛ったり削ったり工作ができること、
塗装しやすいこと、割と安いこと。

色々あるけども、一番の理由は、
自分だけのオリジナルなガンプラが手軽に安く作れる事なんです。
それこそがバンダイのガンプラの魅力だよね。

もう好きなようにパテを盛って、削って、やすりをかけて、塗装して。
工夫次第で自分色のガンプラがいくらでも作れる事なんです。
この加工や塗装のしやすさ。ガンプラを買ってきて箱を開けてパーツを切り出して
組み立ててポーズ作って眺める。つまりはガンプラを作る楽しさ。
だからこそプラじゃなけりゃダメなんです。これが大事なんです。

それと軽いこと。一番重要かもしれない。それとディティールが割と細かくできること。
これは細かいデザインも再現しやすいことだね。
内部骨格フレームにABS樹脂も使うけど、外から見える部分はほとんどプラなんです。

このガンプラでモンスターハンターのモンスターがどうしても欲しいんです。
まずは全身フル可動のリオレウスから。モンスター(飛竜)のガンプラが欲しくて仕方ない。
自分で作れないから、こうしてアイデアを出して作って(はあと)と、お願いしてるんです。

プラ以外にも同じことが可能なら、その素材でもいいんですけど、
今まで触ってきたプラ素材とは違う素材だと、値段とか加工しやすさとか塗装とか、
そういう今までの経験や楽しみやすさが無くなる気がするんですよね。
だからプラじゃなきゃダメなんだ。
このプロジェクトはPS樹脂、ABS樹脂、翼膜に軟質樹脂を使います。ガンプラと同じ。

素竜くんと骨格


monhan_soryuukunn1

まず必死こいて描いたこの図の説明から。
ピンクの部分は骨格となる素竜くんが中に入っている部分です。

図1はリオレウスの全体図です。
中心線から左は上から見下ろしたレウス。右は下から見上げたレウス。
図2は胴体部分を左側から見たレウス。胴体からは首、尻尾、両翼、両足の6つが生えてる。
支持棒接続用の穴もある。
図3は脚部の素竜くんが入ってる部分。足の先までは入ってない。
図4は翼の断面図。外側の太い指しか素竜くんは入ってない。
それと翼膜は上が真っ平ら。下に凹凸がある。空を飛ぶならこうなってるはず。

ま、ここまで頑張ってからいうのもあれなんだけど、素竜くんは無くても良いんです。
全身フル稼働のレウスがつくれるなら、それでいいんです。
素竜くんは考え方のうちの1つ。もっと良い別の考え方があれば、その方法でいいんです。

それともう1つ。翼に関してもっといいアイデアが浮かびました。
ジャンボジェット機の構造って知ってますか。ジャンボ機の翼の構造。
あれは胴体から1対の翼が生えてるんじゃなくて、ブーメラン型の大きな翼の上に、
胴体が乗っかってるんです。左右がくっついたブーメラン型の大きな大きな翼。

レウスの骨格から考えてしまうと、どうしても胴体に翼がくっついてるイメージが強い。
だから素竜くんを作ったり、肩をボールジョイントでつなげようとして、
間接がヘタるのをどうしようかと考えてた。

そうじゃねぇ。ジャンボと同じ構造にすればいいんだと気づきました。
つまりこういうことです。
monhan_soryuukunn2

ボディーパーツに翼パーツを乗せて、その上に背中パーツでガッチリ固定する。
この方法で考えたほうが、強度的にも可動的にも良い気がしたんだ。

翼膜について


翼膜は指と指との間に膜を差し込むイメージ。
図1の見上げ図で見ると片側で4枚。両翼で8枚。
なんだけど考え方を変えて、両翼がつながるほど大きな大きな軟質樹脂の膜を、
腕や指の上下のパーツで挟む。これどうかな?
これなら外れる心配はないし、元々大きいものだから翼を広げても追従してくれる。
がっちり挟み込んでくれると思う。

指と指の間に翼膜を差し込むイメージだと、翼を広げるとポロっと外れるんじゃないかな。
でなくても千切れる可能性大だ。強度的にも心配があるよね。
でも最大まで広げた状態に切り出した大きな一枚膜なら、腕を畳んでも広げても
追従してくれるだろうし、見た目に違和感はないと思うんだ。
monhan_soryuukunn3

この大きな一枚膜の方法がベストだと思う。素竜くんの考え方は捨てることになるけどね。
大きな翼膜を上下の翼パーツで挟む。
これ以上のベストなアイデアは思いつかないなー。

この後の翼は可動の問題だなぁ。ま、それは追々考えて行くかぁ。
とりあえず今日はここまで。お疲れ様でした。また見てね!
→次回に続く・・・
関連記事
Posted byぼんごれ
モンスターハンターガンプラ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply