モンスターハンター×ガンプラ パッケージアートのジオラマ製品化プロジェクト

ぼんごれ

前の記事でリオレウスのガンプラが欲しいと書いたことがあるんですが、
やっぱり諦めきれなくて、色々考えてみました。
rioreusu_ganpura_hosii

目標


モンスターハンター無印のパッケージアートを再現した、
展示ベースと支持棒付きの全身フル可動飛竜のジオラマを作る。


概要


森丘で巨大な飛竜リオレウスと戦う主人公を再現できる、
全身フル稼働飛竜と防具と大剣を装備した着せ替え可能な主人公のフィギュア、
そして草地の展示ベースと多関節支持棒セット付きのプレイバリュ―溢れるジオラマ。

値段はガンプラのMG級の価格。

飛竜についての詳細


骨格から再現するのは値段的にも技術的にも難しそうなので、
ガンプラで培ってきた保持力と可動範囲を両立させた間接部を利用しつつ、
他の飛竜にも応用できる鱗や甲殻が着脱可能な竜の素体をベースにした
素竜くんを作る。

素竜くんについての詳細


素竜くんは土台となる体中央部のボディーにボールジョイントの凹を埋め込んで、
そこから生える首、尻尾、翼、脚部を繋ぐことができる。(軸間接なら尚良し)
飛竜の特徴で著しい違いがある頭と尻尾と足は素竜くんには無い。
それにはリオレウスセットやイャンクックセットなどの別売りのセット品の中に含む。
つまり、素竜くんは他の飛竜にも応用可能な部位しか存在しない。

素竜くんの各部に甲殻や鱗をかぶせるための小さな凹みがあり、
その凹みに甲殻などの裏側にある凸をはめ込む。

飛竜の大きさも大小様々。素竜くんを同じ大きさで統一するのは無理がある。
クックは小、レウスは中、グラビは大の大きさの違う素竜くん大・中・小が必要になる。
出来ることなら素竜くんを別々に用意するのではなく、間接と間接の間をスライドして
伸縮させて大きさごとに対応できるような素竜くんが、
技術的にアレだがお財布には優しい。
(ユニコーンガンダムのモード変身システムから応用できるかも)

MGズゴックの腕や脚部のジャバラ間接は、肩口や腰から腕や脚がぶら下がっている、
そういう荷重がかからないからボールジョイントの受けがヘタらないと思うんだよね。
でもこの飛竜は胴体から前の首へ、そして尻尾の付け根から尻尾がくっついている。
つまり、首から先の頭の荷重が首の付け根の関節に全部かかっている。
尻尾も付け根から先全部の荷重が尻尾の付け根にかかっている。
ボールジョイント間接として非常にヘタりやすく、脆い関節となって、
間違いなくポーズを固定できなくなる心配がある。

簡単に言えば、重いバーベルを手に持って腕を水平にすると疲れるよね。
バーベルの高さを維持できなくなるよね。
手の先にバーベルを置ける何かがあれば、橋脚みたいに荷重が肩とその土台に分散して、
疲れが少なくなる。重くなくなって軽くなる。安定する。

でも飛竜の頭にも尻尾にもそんな荷重を分散できるようなものは無い。
付け根から先の全部の荷重を首と尻尾の付け根で支えなければならない。
なぜならそういう構造を持った生き物だから。
そこを輪ゴム的な何かで荷重を少なくするように、重い部分を輪ゴムで引っ張って
筋肉の代わりとして何とか解決しようと考えたけど、どう考えても名案が浮かばない。ムリポ。

それと、現時点ではイャンクックなどのレウス骨格素竜くんだけを考えてるが、
その先はティガやナルガ、アカムなどのティガ骨格素竜くん、
ラギア、アマツ、ロアルなどのラギア骨格素竜くん、
イビル、ボルボロス、ドボルなどのイビル骨格素竜くんバージョンもある。あってほしい!

ガンプラのアクションベースのように、飛竜を土台に接続して様々なアクションを再現したい。
それにはクリア材を使用した、多関節アクションベースが欲しい。
その為には飛竜の目立たない個所にベースとの接続部を作りたい。
現実的には腹側の尻尾の付け根あたりか、股間が濃厚だろう。


セット内容物の詳細


素竜くんだけでは対応できない複雑な造形と可動を両立する頭部と顎、
切断状態を再現できる尻尾、特徴的な足と翼、翼膜、翼爪、
そして素竜くん各部に取りつける鱗や甲殻。
付属品の火球エフェクトパーツや土煙パーツが付く。
それに差し替えでダメージ状態も再現できるよう、各所にダメージパーツも付属。

展示ベースの詳細


展示ベースはいくらでも接続・拡張することが可能にしたい。
それによって森丘3や4などの広いエリアを想定したアクションの展示が可能になる。

展示ベースにはモンハンのエンブレムと想定されるエリアの名前が刻まれたプレート、
そして自然な起伏が再現された地形が含まれる。

現実的ではないが、シチュエーションの再現のために展示ベースの各部に小さな凹があり、
そこに別売りの草地や木、岩などをはめ込んでゲーム中を再現する。

主人公の詳細


全体のスケールをガンプラのMG規格の1/100にした場合、飛竜の大きさは16cm程度。
すると主人公の大きさは1.7cm程度になる。(身長170cmとした場合)
これだとフィギュアをガンプラの1/100で付属するミニマムサイズのパイロットフィギュアに
なってしまう。


この大きさ(1.7cm)では塗装はおろか、主人公のフィギュアはごく小さな駒になってしまい、
装備を変えて楽しむことは絶望的だ。主人公のプレイバリュ―は皆無といっていいだろう。

飛竜と主人公が同じスケールだと、どうしても迫力が足りない。絵的に緊迫感が出ない。
手に汗握る臨場感を出すには、飛竜と主人公のスケールを別々に変えればいい。
主人公の装備を着せ替えできるぎりぎり小さいサイズ(5~6cm)まで大きくして、
飛竜を20~25cm位にすれば、迫力の飛竜のアクション再現と、
着せ替え可能な主人公の、2つの面で楽しめる大迫力のジオラマが完成するはずだ。

問題点


問題は問題だらけのところにあるw。
第一に、全身フル稼働とポーズ保持と間接間の伸縮をすべて満たせる素竜くん。
第二に、装備着せ替えと武器持ち替えとアクションが可能な主人公、素体くん。
最大の問題はこの二つにあると思う。

素竜くんの方が甲殻着脱とか可動とかで問題が山積み感があるが、
実は素体くんはもっと小さいし、負けず劣らず難しいと思うよ。

これ以外だったら現在でも十分再現が簡単なはず。
連結ジオラマベース、多関節支持棒、各種エフェクトパーツは楽勝なはず。
やっぱり素竜くんと素体くんに、このプロジェクトの難しさがあると思う。

実現できればいいなーw。ホントに。
昔のガンプラはモナカ割りで、パーツを合わせるのが軸受凹と軸のピン凸で
はめ込むようにできてたんだ。
その軸受の直径がデカかったりして、完成した時にモロ見えでさ、カッコ悪いんだ。
それを解決するために考え出されたのが、長方形の細長いスリットの凹と凸を
はめ合わせる現在のタイプになったと思う。

円柱の軸受タイプに比べて長方形のスリットタイプは保持力が少ない。
RGにも使われてるけど、その保持力の小ささから装甲がボロボロ脱落してくるんだよね。
ポーズ変えたりしてるとさ。
当然このプロジェクトにもスリットタイプが使われるはずだけど、
RGの装甲は脱落するものだ、っていう認識が広まってるから良いけど、
これは何とか工夫して、甲殻や鱗の脱落を回避したいな。

ま、素竜くんの広い可動範囲とポーズの保持力ってなんとなく相反するものなんだけど、
さらには間接間の伸縮っていう問題もあるんだよなー。
ボールジョイントじゃ無理なのはわかってる。ボールジョイントじゃ必ずいつかはヘタる。
ヘタってしまったらポーズを保持することは不可能だわな。

じゃ、軸間接にするかというと、そう簡単な問題ではないんだ。
ボールジョイントの何がメリットかって、その関節部が小さくて済むこと。
間接自体の大きさが小さくて、余分な部分にモールドを彫ったり、
新しい関節を仕込むことだってできることなんだ。使い勝手が良い。
ボールジョイントの受けさえ組込めばいいんだからさ。

じゃ軸間接のメリットとデメリットは何かというと、軸がガッチリ噛んでるから
間接がヘタらない。その反面、間接部がでかくなりやすいってこと。
軸間接は一方向にしか曲がらないんだ。肘や膝みたいにね。
その軸をX方向、Y方向、Z方向に対応できるようにすると、
間接が恐ろしく馬鹿でっかくなってしまう。

間接部がでかいと、デザインに支障が出てくるんだよな。
それじゃデザインが大きく崩れて、飛竜がどんどん大きくなってしまう。
しかも尻尾の先や頭の付け根の間接は、デザイン上小さくなければならない。

みんなが知ってる飛竜のデザインが決まってるから、
そのデザインから甲殻や鱗を取った素竜くんは、もっと細く小さくなるんだ。
その細く小さい素竜くんの中に、保持力を維持できる間接と、間接間を伸縮できる空間と、
甲殻や鱗を取り付ける軸受のスリット穴を組み込まなければならない。

前回のように骨格から考えない方式にしても、これだけの問題点がありまくる。
まあ、でもね、






バンダイの3DCAD設計と骨格フレーム技術なら何とかしてくれるはず#!
でなきゃこの話は無しってことになる。
うう、、。無理かorz




出来る出来る出来る。頑張ればきっとできる。出来るようになるって!
やれば必ずできるんだから。今やらないでどうするんだッ#!
みんな応援してるんだから、頑張れって応援してるんだから、頑張ればきっとできる!
ダメダメダメ!諦めたらダメだよ。そこで諦めたらもったいないよ!
自分を信じて頑張ればきっとできるって!無理って思っちゃダメなんだよ。もっと、もっと、

もっと、
熱くなれよぉおおお!!

   _/レz_
  /    \
  / / ̄ ̄ ̄\∧
 |ミ     ミ|
 || ⌒ヽ ノヽ||
 (V (・)||(・) V)
  |   ||   |
  ヽ ノヽノヽ ノ
  ∧ ヽ ̄ノ ∧
 / ∧  ̄ / \
(_(ミ0\_/0ミ)_)
   ̄ |__|  ̄
 | ̄ ̄    ̄ ̄|
 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
 |_|     |_|
(二ノ     ヽ二)
自分を信じろ!Never Give Up!

お疲れ様でした。続く・・・かも? ww
関連記事
Posted byぼんごれ
モンスターハンターガンプラ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply