ローグ系2D無人島脱出サバイバルWaywardプレイ日記part2 島探索1日目 南下

ぼんごれ

ローグ系2D無人島脱出サバイバル系ブラウザゲーム、Waywardのプレイ日記です。PC版。
英語のゲームなので、WIKIから日本語MODをダウンロードしてお楽しみください。
まったりと無人島でのサバイバル生活を楽しみましょう!

なお、既にある程度プレイしています。初見ではありません。一通りクリア済みです。
臨場感やスリルを楽しみたいので、出来るだけWIKIは見ないようにします。
ゲームのバージョンはβ1.9.2。日本語MODのみ導入してます。
毎週金曜日18時投稿予定。

ローグ系2D無人島脱出サバイバルWaywardプレイ日記part1の続きです。
前回part1へ 

飛行機の墜落なのか、船の遭難か、気付いた時は砂浜で気絶していた。
目が覚めた俺は身の回りを確認し、辺りを見回す。
ここには誰もいなのか。何となく納得したら、身を守るための準備をする。
俺はこの島から生きて脱出するための第一歩を踏み出そうとしていた。
記憶の中にかすかに残る、財宝を探して家に帰るために・・・

よければこれを聞きながら。モンハンの孤島戦闘BGM


おし、今回は前回の始まりの浜周辺を探索しよう。
ただ探索するんじゃなくて、拠点の候補地も考えながら探索する。これ大事。
それに、埋蔵資源を掘りながら探索する。取りやすいとこからね。

wayward_start3
ここから一度左の浜に出て、島を一周しに南下してみよう。
すぐ蛇に遭遇。なんとかかわす。
海岸に沿って歩くと、すぐに南の端に到達。
wayward_2-1
付近に沼があり、これ以上南には行けない様子。
今海を渡るのはやめとく。
海岸沿いに右(東)に移動。ここを二沼海岸とする。

あの岩山には洞窟の入り口がある。けどまだ行かない。
相当準備しないと、アイツにヤられる。間違いなくヤられる。命はないだろう。

wayward_2-2
まだ南の端じゃなかったことに気づいた。まだまだ南下してみよう。
太陽は出てるし探索続行だ。この砂浜を太陽の砂浜とする。

順調に南下する。

wayward_2-3
小さな岬を過ぎたとある入り江で、ジャイアントスパイダーと初戦闘!
そして初毒化!その後初討伐!。
作っておいたナイフで切り出し、解体終了。クモの糸もゲット。
毒化治らず!。ここを毒クモの入り江とする。


まだ日差しが強い。続行したいところだが、毒の心配と空腹のために戻ることにする。

この先で見つけたウサギを狩って解体。
生肉、内臓、骨格を入手。
日持ちと重量軽減のために、骨格を骨の棒に、内臓を腱に加工した。
生のマスも入手。他、加工と荷物整理。

重量軽減のために乳鉢と乳棒を作る。
尖った石1と大きな岩1で滑らかな岩に加工。
これを2つ用意して乳鉢と乳棒の完成。

これは鉱石に含まれる重たい資源を粉末化して軽量化するための物。
それと後で日時計も作ろう。

この毒グモの入り江の先は砂浜が広がる干潟っぽい場所だ。
この干潟を南海干潟とする。

それとここに来る途中にある湾曲した浜辺を九十九里浜とする。
良い感じにカーブした美しい浜だ。

それじゃ始まりの浜に戻ろう。まだ毒。

戻るべく北上を続けていたその時、二沼海岸あたりでビンが打ち上げられていた。
ビン入りの手紙だ。開けてみよう。

ビンの中には微細な砂が入ってた。
なぁんだと思った?砂かと?所がどっこい違うんだな。そこじゃない。
大事なのは中の砂ではなく、ビンそのものなんだな。空きビンが良い。
ビンこそ今欲しかったものなんだ。やったぜ!

ま、とりあえず戻ろうか。

例のヘビを何とか撒いてはじまりの浜に戻ってきた。
毒も抜けたし日時計も作った。
今は日没の頃。第4四半期の日中だ。と出た。
太陽が大分傾いてきた。引き返してきてよかったと思う。

これまでの地図
wayward_map

さてそれじゃ岩を崩してキャンプファイヤーだ。
途中で石斧が壊れた。スペアにチェンジ。
ここに決めた。設置。そしたら燃料の丸太の確保だ。伐採してこよう。

脱水状態になった。水袋の水を飲む。喉の渇きが大分回復した。
そしたら木の枝を棒に加工し、2個揃えて、火起こし棒の完成。これで準備完了。
着火。

2回で火が付いた。ラッキーだ。
次に飲み水の確保。二沼海岸にある沼で生水を汲んでくる。ビンを拾えてよかったー!
運が良い。水をためるタンクが2個あるかないかで大きく違ってくる。

おし。浄化水が2個できた!
沼の水は汲んじゃうと無くなる。土を掘れば染み出るけど、今じゃなくていい。
今は生きることが大事。

それじゃ獲物の調理と行こう。
収穫は生肉1と傷んだ肉2、死んだクモ1、マス1。これで凌ぐ。
食べる順番は、まず焼いたおいしい肉。これは真っ先に食べたいw。
あとは賞味期限が迫ってるものから食べる。傷みかけてるのから先だ。
焼いたクモは以外と日持ちする。肉が余ればペミカンにして保存するのもよし。

アザミの種を持ってたので、水袋の水を薬用水に加工。
その後は武器の修繕をしたり、素材集めしたり、火力を見たりして夜に備える。
まだ怖い夜が待っている。
もう1度水汲みに行き、浄化する。


そうこうしてるうちにサバイバル初日の夜は訪れた・・・
→次回に続く。
wayward_2-4
関連記事
Posted byぼんごれ
ローグライク無人島サバイバル脱出ゲームプレイ日記

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply