無料ブラウザRPGエデンシェイドプレイ日記 10周年記念レアアイテム入手回その1、絶望

ぼんごれ

このシリーズは無料ブラウザMMORPGエデンシェイドのプレイ日記です。
ページ最下部のこのバナーをクリックしてお楽しみください。
エデンバナー200*40

このシリーズはプレイ日記ですが、本編は雑談だったりしますw。
なお、既に3年もこのゲームをプレイしております。
未だにクリアできない、やりこみが半端ない難攻不落の物凄いゲームだったりします。
当然ですが、すべての町を踏破し、そこそこ強くなってます。
レイドなども企画してますので、よろしければ登録して一緒にプレイしませんか。
あなたが強くなって一緒にレイドできることを楽しみにしています。
投稿は不定期。20:30投稿予定。

前回10周年記念カード編part1へ ←疾風峡谷編part1へ

さて、今日もエデンしますか。
まだ祭りやってるんかいな?

やっとる!食べ物祭りやっとる!嬉しい~
なにやら色々拾う中にカードがあって、
それを集めて合成するとカードが完成するらしい。

ぜひ集めたい!
でもまだ1枚も拾ってないorz。ちなみにセトラの隣の青空広場で開催中です。
今日は1枚でもいいからカードを集めたい。

なになに?

知識の泉の人だ

setora_book_shop

「ナシは有りの実とも言いましてね、なぜそういった呼び方をするのかと言いますと、ナシは無しと同じ発音をするので縁起といいますか語呂が良くないと。似たような話としては・・・おっと失礼、あちらの方にもナシを差し上げないと・・・」


どういうこっちゃw
植物の葦(アシ)をヨシとも言う感じか?回りくどいことをw
果実の種類がありすぎてさー、どうしたもんか。

ぼんごれ(169ダメージ) ◆ マーマン(71ダメージ)
マーマンにやられるところだったw広場に戻ろう。

ブルーベリー、ラズベリー、バナナ、サボテンの実、パパイヤ、ナシ、リンゴ、
クルミ、野イチゴ、山ブドウ、オレンジ、マンゴー。
これだけの種類の果実をどうすんべかー。やっぱジャムが現実的だろうな。
数だって中途半端だしさ、特製弁当食いながらジャムの果実集めだわな―。
これどうやったらカードを拾えるんだろうか。

これは厳しいぞww厳しい戦いになりそうだ。ブログ的になw
記事の内容的に厳しい。

でも俺はここで一つ気付いたことがある。大事なこと。
それは、どうやら、俺が思うに、、、


これは本当に祭りなのだろうか。


祭りという名の作業ゲーなのではないだろうか、ということ。
祭りというのは楽しくなければならない。楽しいと感じることが祭りだったはずだ。
露店が並んで、客がワイワイはしゃぎながら各々が楽しい時間を過ごす。
それが祭りだ。楽しくなければ祭りじゃない。それに比べて今はどうだ。
エデンシェイド10周年の記念レアアイテムを鼻先にチラつかされて、
馬車馬のように探索というコースを一生懸命ひたすら走らされている、
哀れな馬のようだ。

誰か(ギルドマスター)にそそのかされてレアアイテム欲しさに探索を繰り返す。
途中で拾った宝石や素材など、今は全く価値が無い。全部その場で捨てている。
そうまでして何故レアアイテムが欲しいのか。それは簡単なことだ。

拾った食料を片っ端から食い、血眼になってレアアイテムを探す。
哲学を連想させる問題。
俺はなぜ時間を使ってレアアイテムを探すのか。
何故?理由?意味?知らない。
エリアチャットにコメント一つ残さず、さっきからずーっと探索の繰り返し。
付近にはだれ一人いない。広場には今は俺一人しかいない。

そんなことを思っていたら、あることに気づいた。

この食べ物はどこから運んでくるのか。まだストックはあるのか。
際限なく食糧をくれるけど、その材料はどうなってるのか。
いつになったら食糧は尽きるのか。
そう考えてたら、なんとなくだけど、俺はある仮説を立ててみた。

果たしてこの食料は本物なのだろうか。
本物じゃないとしたら、今まで食べた食料は何だったのだろうか。
う~ん、、、謎が深まるばかりだ。うーん、う~~ん、うーん、、、






全部知ってたwだってゲームだしw m9(^Д^)プギャーーーッ」


すいません。
今年もこんな感じでやって行きます。
ごめんなさい。

しっかし出ませんなー。コツとかあるんですかねー。さっぱりだわ。
ザッカーヤの娘っこのセリフがAだったら次の探索は軽くとか。
なんというか、そういうキーになる操作があったりしてw。
でもまあ、俺はいつもから行き当たりばったりの探索しかしないからね、
攻略というか、そういう頭を使ったゲームの仕方はしないんだなー。

流石にねー、飽きてきたわwwうん、飽きてきたwww
何の成果も得られませんでした#て感じですよ。
そういうこと言ってるとようやくゲットできたりっていうのはさ、
ありえないんだよ。エデンでは。

オーブが違うのかな。わからん。
いつまでやってても出ない気がしてきた。弱気になってきたw。

頭がおかしくなりそうだ。
エデンシェイドはこういうゲームだと解っていたけど、とことんなんだな。
恐れ入ったというか、流石というか、これだから10年も続くんだと思った。
この徹底さ加減。管理人さんがドSなのは間違いないだろうw。

普通のゲームならとっくの昔にゲットして、今は合成でもして喜んでいる頃だろう。
そこがねー、その辺にあるゲームとエデンシェイドの大きな違いだろうね。
徹底してプレイヤーをゲームの渦に陥れる。うん。ただでは這い上がらせない。
そうしてやっとこさその渦からはい出たと思ったらさ、まだまだ先に渦がわんさと待っている。
これはねー、なかなか味わえないゲームですよw。

俺はMでもドMでもない。至って普通なSだけどw、この徹底さ加減が病み付きになりつつある。
そこにエデンシェイドの醍醐味がありそうだし、既に病み付きを通り越しているかもしれない。
こうだから一般ウケしないんだろうね。うん。でもやり出すと徐々にハマり出すという。
そういうちょっと変わったゲームですね。やりこみが半端ない。時間がいくらあっても足りない。

大体他のゲームはこんな無駄口垂れ流してるとさ、ゲットできてたりするもんだけど、
な い ね ー w。出ないね。とことんガチなんだよねーw。そこがエデンシェイド。

う~んと、困ったね。レアアイテムが出る気配が全くない。
これでも3年はエデンやってるんだけど、そういうプレイ年数による優遇的なことは
欠片も無いんだよねw。あ!星齢樹の樹皮出た。これは取っとこう。
もう駄目だ。終わり。明日もやってくれるのかな?是非レアアイテムをゲットしたい。

一つのゲームが変わらずに10年も続くってさ、凄いことだと思うんだ。
10年前。ぼんごれが1代目の時だな。名前は違うけどね。
その時はまあ人が多かった。賑わってた。チームも沢山あって、活気に満ち溢れてた。
エデンシェイドが始まってすぐだと思う。俺が初めてセトラに来たのはね。
あれから10年かー、なんだかなーw。

そんじゃ今日はこの辺で。
お疲れ様でした。またどうぞ~ →次回10周年記念カード編に続く・・・
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply