タクティクスオウガ カオスフレーム発見記念 雑談回

ぼんごれ

何の話をしようか、、、そうだなー、、、
あ!伝説のオウガバトルのテレフォンカード、アレ、ありました!
写真も撮りました。見たい?見たくない?
まーね、折角の記念だからね、タクティクスオウガのカオスフレーム発見の記念にね、あとで貼ろうと思います。
一気に全部貼るか、小出しに1つずつ貼るかどうしようかと思って、今考えてます。
写真は6枚だからねー、あの写真を貼るのにコメントを要求するのもさ、見たいーってコメントがあれば貼るのもさ、
なんかね、そういうケチ臭いことはしたくないけど、ブログのネタとして1枚ずつ貼って行こうかと思ってます。
そうすれば全部の記事を見てくれるでしょw
だって一気に全部貼ったら記事1ページ分しか使わないし、モチベーションだって上がらないじゃん。
ご褒美だなw 記事の最後に1枚だけ貼ることにしますww

伝説のオウガバトル(伝説)はねー、前回の『リオレウスの骨格可動標本が欲しい。HGじゃ嫌、マスターグレードでお願いw』(長いわw)でも話したんだけど、オープニングの音楽。
『デンデレレッテーテレレレレー・・・』つーあの音楽で完全にグイグイ引き込まれてさ、
あの鐘の音『テーテーテッテーッテーッテッテーーカン!カン!カン!』がいいんだ!ww
まあ、これを見た方が早いかw

こういう音楽って聞いたことないし、独特な雰囲気なんだよね。うん。よくわからないけど、どこか宗教的なんだ。
ゲーム中にも『ロシュフォル教』つー宗教とか教会が出てくるし、
そうだねー、宗教てのを最初に知ったのが伝説のオウガバトルだったわ。多分w
それが『RPGの薬草や治療のことを色々知るのは面白いぜw』の修道士の話に繋がってたとはねーwww
俺だって書いてて今気づいたわww 面白いなー。不思議つかモヤモヤが取れた。うん。

で、タロットカードもこのゲームで知ったなー。今のトランプって、タロットカードが元になってるんだってね。
このタロットカードの絵がさ、何つーかミステリアスで怖そうでカッコいいんだよなーw。
これで俺、タロット占いのカード付きの本、買っちゃったしwwww
オウガバトルみたいなデザインのタロットカードを探したんだけどなくて、FFのデザイナーの
天野義孝さんが描いたタロットカードを買ったんだ。
書いとくか。あの天野義孝さんのタロットカード。
絵が違うけど、これ。
占いがしたくて買ったんじゃなくて、タロットカードのことがもっと知りたくて買ったったw
大事に保管してありますwww

Startボタン押したその後に出てくるステンドグラスが綺麗でさ、教会ってステンドグラスが付き物だから、
あーいいなーって思って、でもそんなのがある教会は近所にないし。一時期教会にあこがれてたwww
映画に出てくるようなキリストの像とか細かい彫刻が施された柱とか、大きくて絵画のようなステンドグラス。
思いっきり厨二病全開でした!!
それに、キャラのグラフィック、アニメーションがまたいいんだぁー。細かい。芸が細かいんだ。
これはタクティクスオウガにも受け継がれたね。相変わらず芸が細かくていい。

リッチを作って暗殺部隊つーか殺人鬼部隊を作ったり、ホークマン系を各部隊に1人入れて、
全部隊を低空以上の高起動力にしたり、アライメントが高いチームで隠れ都市とか埋もれた財宝を
発見しに旅をさせたりね。
そんなこと言ってても、色々話してもまだクリアしてないんだ!www
タクティクスオウガも。
なんだろうね。なぜか途中でやめたくなるんだなー。こういうストーリー物に多いんだよね。
連ジDXとか大神とかジオニックフロントなんて2周半もしてんのにね。連ジはホントにやり込んだし。
何故なんだろう。突然興味が無くなるんだよなー。FFTもそうだった。クリアしてねーw

多分ね、俺が考えるに、ストーリーがどんどん進むと辛くなってくるからだと思うんだ。
ストーリーも後半になれば戦闘がきつくなってくるし、1回の戦う時間も長くなってくる。
終わりに近づいてるから、まだまだ続けたいから、やめちゃう。
実際にゲームしてる時はこんなこと考えてないんだけどね。
何が引き金になってるのかは知らないけど、続きをやりたくなくなるんだなー。
皆さんもこういうことってあるのかなぁ?俺だけ?w

ogrebattle_cover
例の物です。その内プレミア付くんじゃねww クリックで大きくなります
伝説もそうだけど、『Quest』も『Cloverスタジオ』もいいゲームを作っていたのに、会社が無くなってしまった。
凄く悲しいよ。凄いゲームを作っていただけにね。もっと斬新なゲームをプレイしたかったな。
ベイグラントストーリーとかプレイしてみるか。クリアできっかなーwwwFC2 Blog Ranking人気ブログランキングへ
スーパーファミコン(本体)スーパーファミコン(本体)

任天堂 1990-11-21
売り上げランキング : 251

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

伝説のオウガバトル伝説のオウガバトル

クエスト 1993-03-12
売り上げランキング : 16105

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
なんだ、ただの神ゲーか。じゃなくてこれを神ゲーと言わずして何を神ゲーと呼ぶのか。
俺の初めてのRTS(リアルタイムストラテジー)で、ちょっとプレイしただけで速攻で買いに走って、
世界観にここまで惚れたゲームはそう多くない。プレイヤーを引き付ける魅力があるゲームなんだ。
Quest(クエスト)というゲーム会社は残念ながら今はもうない。今のスクエニに吸収されたんだ。
このゲームには二つの鍵があって、1つはアライメント、もう1つはカオスフレーム。
神聖ゼテギネア帝国に対抗するプレイヤーが指揮する反乱軍の軍資金は、都市を帝国の圧政から
解放すると民衆から軍資金が得られる。しかし、民衆はただ見ているだけではなく、反乱軍の行動や
態度を観察していて、解放した都市を戦場にしたり、アライメントの低い部隊が解放すると、
カオスフレームが下がり、軍資金が少なくなる。軍資金は民衆からの寄付金なんだ。
つまり、弱い者いじめするようなアライメントが低い部隊で解放すると、悪い行いをしたことになって、
軍資金が減る。逆に、強者に刃向い、王道を進もうとしている部隊が解放すれば、良い行いとして
軍資金が増える。アライメントはキャラクターの善悪のバロメータで、カオスフレームは反乱軍全体の
善悪のバロメータなんだ。そう!このゲームの難易度を上げてるのがカオスフレームで、
カオスフレームを意識したプレイが重要だから、このゲームは難しいと言われる原因になってるんだ。
でも、こっからが面白い所。各キャラクターにはクラスチェンジつって、能力やグラフィックが
レベルアップするシステムがあり、アライメントの値によってファイターの進路がナイトやビーストテイマー、
バーサーカーなどに分かれるんだ。ナイトになった後の進路はパラディン。ビーストテイマーは
ドラゴンテイマー。バーサーカーはブラックナイトにクラスチェンジするんだ。
これらの中から都市解放向けの高アライメント部隊と敵殲滅部隊に分けて、すべての部隊を
全部同時に管理しつつ、埋もれた財宝捜索部隊なども考慮しつつ、敵陣近くまで進軍して
ボスを討伐できればクリアとなるんだ。ボスにエンカウントした時、その部隊にボスと会話できる
キャラがいれば、会話イベントが起こり、ボス自信の戦う理由や今までの悲しい経緯などがわかる。
話を聞いていくと解るんだが、切ない。切なすぎるんだよ。どうしてもっと別の方法があったはずだし、
なんでその選択をしてしまったのか。話してくれなかったのか。こういう所がドラマを盛り上げて
素晴らしいゲームになってラストに収束していくんだ。未クリアだけど。
キャラそれぞれの悲しみや思いを胸に、涙を振り切って、帝都ゼテギネアにいる女帝エンドラへ。
更にその先、最終決戦場の魔宮シャリーアにいる、この物語の元凶で、すべての敵、ラスボス、
憎きワイズマン『ラシュディ』に向かって、各都市を解放しながら反乱軍は進軍していくんだ。
やっぱね、このゲームの話になるとどうしても熱くなる。それだけ熱い思い入れのあるゲームなんだ。
この『伝説のオウガバトル』というゲームを多くの人にプレイしてほしいんだ。
プレイすれば何かが自分の中に残るゲームなんだ。斬新なんてもんじゃない。革新だよ。ゲームの革新。
人によっては言い過ぎだろwつーかも知れない。でも、少なくとも俺は、俺の心の中に、このゲームは
はっきりと刻まれたんだ。音楽も良い、雰囲気もいいとかさ、いくら書いてもプレイしてもらわなきゃ、
実際にやってもらわなきゃ、何も伝わらないんだ。それがどうしてももどかしい。何もできないのが。
出来ることならそばに行って一緒にプレイしてあげたい。解説とか実況しながらさ。
もう十分言いたいことは言ったな。あとは皆さんにお任せします。俺は何もできません。
最後に一言。絶対損はさせねーから、ゲーム好きを自称するなら、絶対にこのゲームをプレイしろ。
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply