ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君は、3Dになったドラクエの美しい世界を自由に冒険できる、国民的RPGの傑作

ぼんごれ

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(PS2)(ドラゴンクエスト8)は、
ゲーム内の風景の常識に革命を起こしつつ、ドラクエならではの世界観を
3Dで見事に再現して、今までの色んな願いが盛り込まれた、
国民的大人気ゲームシリーズのナンバリングタイトルで、シリーズ初のPS2作品。
美しくも広大なドラクエの世界がプレイヤーを待っている。あとは冒険するかしないかだけ。

soft_samu_dq8

ドラクエ8の特徴と今作で盛り込まれたこと


まずはこちらをご覧ください。ドラゴンクエスト8 オープニング


ただ3Dになっただけじゃない。昔ながらの見下ろし型の2Dのドラクエの世界観を残しながら、
そのまま3Dになって、どこを見てもドラクエの世界だと完全に分かるグラフィック。
普通の野山じゃないんだ。ドラクエの野山がそのまま立体になったんだ。ここが重要。

それがどこを見ても普通じゃない。ドラクエらしさを十分に感じるクオリティなんだ。
まずそこが凄くて圧倒される。さらに、その広大なフィールドでありながら、
迷うことなく次の町にたどり着けるんだ。

町と町をつなぐ街道から離れても、すぐに街道に戻れる。それでも深い森を探索したり、
浜辺沿いを歩いたり、街道から離れて旅をするのが本当に楽しくなったんだ。
フィールドを走り回ってるだけで楽しい。これは大神の時と似た感想だったね。

次にキャラクターの衣装が装備によって変化する。装備している武具が変われば、
キャラのビジュアルにも反映されるんだ。

ドラクエ8に盛り込まれなかったたこと


主人公の声。姿が3Dになったのに、一言も話さないのは、寡黙すぎて逆に違和感を感じる。
ヤンガスとの掛け合いやYesとNo、ああ、とかヤッホーウ!とか感情が感じられなかった。
黙って旅するのは、プレイヤー側も「そろそろ喋ってもいいだろ」という煩わしさというか、
冒険や旅の楽しみ、仲間との掛け合い、町の雰囲気を自ら騙ってくれたりしてもさ、
もう良いんじゃねーの?って思います。

ドラクエの主人公が自ら喋らないのは、感情移入できなくなるからって理由なんだけど、
もういいだろ。感情移入しにくいから、自分を投影しにくいんだよね。
だからレベル上げが超絶面倒くさく感じるんだ。
そこで主人公がたま~に独り言とか、ポツリと喋ってくれたら、面倒くささが少しは
軽減できると思うんだ。ダジャレ?おもしろそうじゃねーかw

今までのやり方がそろそろ裏目に出てきたというか、声優使う必要はないけど、
主人公が今何考えてるのかっていう、そういう細かい情報が欲しくなるんだ。
退屈しのぎにはなるでしょ。もうさ、主人公には話してもらおうよ。
何を騙り出すのかが聞きたいし、大勢の人も知りたいと思うんだ。寡黙すぎるよ。

次に、探索と戦闘の切り替えのテンポの悪さ。
これは戦闘中のアニメのせいで、処理に時間がかかってイライラする。
レベル上げが必要なゲームだから、何度も同じことの繰り返しで時間をロスするのは嫌だ。
戦闘中のアニメのオンオフの切り替えが欲しい。

他にも挙げればきりがないですが、転職は残してほしかった。
ストーリーも一本道だし、特技も少なくて誰がやっても同じようになってしまう。
プレイヤーの判断で、キャラをどうにでも育てられる転職があれば、
違った結果になったのかもしれない。

プレイヤーの遊び方次第で、色んなドラクエ8が出来たんじゃないかと思う。
そういうプレイヤー側でも自由に工夫が出来て、楽しめる要素が欲しかったな。
出来たものを「はいどうぞ!」でそのまま楽しめる時代じゃないのかもしれないけどさ。
モリーやコイン集めとかじゃなく、遊びの選択肢をもっと増やしてほしかったよ。

おっさんから見たドラクエ8


もう聞きなれたような、どこかで聞いた感覚がするせいで、曲ごとの特徴が薄くなってる。
ドラクエの代表的な曲はみんな覚えてるけど、マイナーな曲は知らないほうが多いと思う。

惰性でプレイしてると、曲なんて本当にどうでもよくなってしまうんだ。
目的が達成できれば、曲やミニゲームは残念だけど、どうでもいいと感じてしまう。
なんでだろうね。良いゲームなんだけど、やりこもうと思ったことはなかったなー。

国民的な人気ゲームなのは確かだけど、合わない人は確実にいる。俺がそうw。
ストーリーや世界観、グラフィック、探索くらいしか楽しめなかった。申し訳ない。
カジノとかモリーとかメダル集めとか、途中でもうどうでもよくなるんだ。なぜか。

そう感じるのは確実に、か く じ つ に 、おっさんになったからだ。 
誰でも年取れば、いつまでも同じようなプレイはできなくなる。おっくうになる。
今までは楽しかったことでも、いつかは面倒くさくなる。それがシリーズ物のさだめ。

新鮮味を感じるのは何でも最初だけで、特にRPGはゲームの進行に時間がかかる。
やれる事も沢山ある。だから若い人でドラクエをあまり知らない人なら十分に
楽しめる作品なんだ。でも、俺みたいに全部のシリーズをプレイして、若くなくなると、
いつか分からないけど、途端に楽しめなくなってくる日がいつかきっと来る。

それでもゲームは好きだし、毎回楽しみながらプレイできる人はいる。羨ましい限りだ。
そんな俺からひと言。
【ドラクエ8は、色んな意見があるけど、PS2の性能を最大まで生かしたRPGの名作だ】
あとは中身の問題。

ドラクエ8の改善点と評価できるポイント


  • グラフィックに関しては今までやって来たことの完成形。PS2では素晴らしいです。

  • 戦闘システムは改善の余地がある。戦う楽しみをもう一度考え直してほしい。
    これだけのことができるんだから、引き算も出来るはず。今後のリメイクに期待。

  • ストーリーは山場をわかりやすくしてほしい。単調になりがちなプレイに、緊迫感や
    スリルといった抑揚を強調して、ドキドキするようなストーリーにしてほしい。

  • 曲も慣れてしまった感覚をリセットさせてほしい。お馴染みの曲も重要だけど、
    新鮮味や驚きを感じる曲も欲しいです。場面ごとに合わせた曲調をハッキリ出してほしい。

  • 主人公を喋らせてほしい。もういいでしょ。生声じゃなくてテキストでいいから、
    何を考えてるのか、何がしたいのか、そろそろ知りたいです。なぞなぞとか。

  • 俺もそうだけど、色んな人が改善点を上げているのは、国民的なゲームの宿命です。
    誰もが知ってるタイトルだから、もっと良くなってほしいんだ。その為のリクエストです。

みんなが期待してるから、それが「ちょっと違うぞ」と思っただけで何か言いたくなる。
それは良くも悪くも「ドラクエ」だから、面白いに違いないと思ってしまうんです。
昔のドラクエ3の頃とは大きく変わってる。ハードは大きな進歩をしたし、俺もおっさんになってる。
だけど、「ドラゴンクエスト」だからみんなが期待して、ゲームを買うんです。
FFと同じ道をたどらないでほしい。それだけです。

いろんな意見や見方があるのも国民的ゲームだから。みんなが期待してしまうから。
もっと良くなってほしい。もっと凄いドラクエがやりたい。

だから3D化やビジュアル、グラフィックでは成功した。これは今まで誰もが思い描いていた
ドラクエの世界が、雰囲気そのままで現実になった。リアルなドラクエが可能になった。
そこはちゃんと評価しようよ。何気に凄いことなんだよ。
どこから見てもキャラや地形が破たんしてない。自然なんだ。頑張ったと思うよ。

そして3Dになったから色んな問題点が出てきた。それは次回に期待すればいい話。
今まで問題点を感じなかったのは、2Dでグラフィックに力を入れる必要が無かった。
だから他の面で十分な力を発揮できたし、シリーズ作として大成功をおさめた。

前作で3Dになったとたん、「なにこれ、ちょっと違うぞ!?」となったんだ。
それで今作、見事に3D化に成功したじゃないすか。それも破綻の無い完全な3Dで。
こういう風に考えれば、今作のドラクエⅧは傑作です。

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君


任天堂3DSでドラクエ8がリメイクされます。3DSをお持ちの方は、PS2版で語られなかった
追加シナリオやイベントシーンのフルボイス対応、すれちがい通信など、
携帯機ならではの新機能付で新たに登場です。

ドラクエ8はPS2版が原点なので、手放してしまった人は始めからプレイしなおしたり、
PS2版をおさらいしてから3DS版をプレイするもよし。
初回生産特典付きもあるので、手に入れたい方はお早めに。

ゲーム楽曲CDは、すぎやまこういち指揮で東京都交響楽団の演奏で送る全22曲。
充実の2枚組CDです。若干マイクの位置が遠いかなーと思いますが、
ゲーム音源とは違った、オーケストラの良さが分かる音だと思います。
原曲版はゲームで、オーケストラはCDで楽しんでみてください。

曲について色々言いましたけど、すぎやまこういちさんの曲は基本的に優しいんだ。
優しいから逆に、曲の素晴らしさが分かることもある。それは、いつ何度やっても
プレイヤーを優しく迎えてくれるんだ。だからこう思う。「また冒険しよう」と。そう思う。


ゲームソフトのご注文はこちらからarrow_greenアルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(PS2)
モバイルからのゲームソフトのご注文はこちらからarrow_greenアルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(PS2)モバイル
3DS版のご注文はこちらからarrow_greenドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君【初回生産特典3つ付き】(3DS)
モバイルからの3DS版のご注文はこちらからarrow_greenドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君【初回生産特典3つ付き】(3DS)モバイル
ゲーム楽曲CDのご注文はこちらからarrow_green交響組曲「ドラゴンクエストVIII」空と海と大地と呪われし姫君
モバイルからのゲーム楽曲CDのご注文はこちらからarrow_green交響組曲「ドラゴンクエストVIII」空と海と大地と呪われし姫君(モバイル)


最後まで見ていただき、ありがとうございます。
おお○○よ しんでしまうとはなさけない
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply