サイドバーの優先順位 検索者にとって何が一番重要なのか

ぼんごれ

ブログのサイドバーは、どういう順序で何を選んでいますか。
今日はサイドバーの優先順位について、ユーチューブで勉強したことを記事にします。
samu_pc

サイドバーの優先順位


ユーチューブの先生曰く、1、新着記事 2、ブログ内検索 3、カテゴリ。
だそうです。

俺もここはこだわってて1、カテゴリ 2、ブログ内検索で、新着記事は下の方にしてました。
なぜ新着記事が一番重要なのか。カテゴリが1番じゃないのか。

ブログに来た検索者の目に飛び込んでくるのは、各記事の一番上の画面。
そこに新着記事があれば、欲しい情報を拾った後に何か面白い記事は無いか、
と新着記事を見るはずだ。

カテゴリとの違いは、1クリックで記事が表示されること。
見たい情報にたどり着くまでに、いかに少ないクリック数で記事を表示できるか。
これが重要らしいです。

カテゴリを一番に置いても、そのカテゴリの中からさらに見たい情報を探す必要がある。
でも新着記事なら、この中に見たい情報があれば、一発で表示できる。

検索者を迷わせないこと。悩ませないこと。時間を使わせないこと。
これを第一に考えてサイドバーを工夫していくと、必然的に
1、新着記事 2、ブログ内検索 3、カテゴリ
になるそうです。

それで俺もこの通りにしてみました。
これ以外のカレンダーや時計、雑多なブログアクセサリーは、俺の思ってた通りに
全く必要ないどころか、検索者の邪魔になると言ってました。

突然音楽が鳴ったり、ポインターやカーソルが花火になったり。
これは誰がどう考えたってブログ主の自己満足でしかない。そんなことは検索者にとって、
何一つ邪魔でウザがられる要素でしかない。つまりは二度と訪れてはくれない。

これは誰もが納得できるはず。てことは、検索者がもっと居続けたくなるようなブログに
修正していけばいいんだ。そうすれば滞在時間が延び、PVも増えるはず。

それにはブログ全体を見直して、自分の自己満足を徹底的に取り除けばいい。
自分目線ではなく、あくまでも検索者目線でブログを修正していくんだ。
と言ってました。

ブログってのは自己満足の塊であると同時に、検索者を満足させないといけない。
人に見てもらうということは、誰が見てもおかしくないような外観、デザイン、記事の内容が
一定以上満たされてないと、まだ見ようという気にはならないそうです。

だから検索者にとって不必要な物は、ゴミだ。ということですね。
ゴミブログにならないために、一生懸命修正しましょう。頑張りましょう。
だからと言ってブログのカラーや特色が一切無いのも書いててむなしいので、
最低限度にとどめといたほうが良いそうです。

ここまで見ていただき、ありがとうございます。
お疲れ様でした。
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 2

There are no comments yet.
玉の緒  
No title

最近、見てもらう人に見やすいようにと、サイト内を色々といじっているので、参考になります。
私も新着記事はカレンダーの下にあったので、模様替えしようと思います。

2015/07/07 (Tue) 13:39 | EDIT | REPLY |   
ぼんごれ  
ブログは奥が深いです

玉の緒さんこんばんは。

ただの日記なら必要ないんですけど、誰かに見てもらいたい場合は、
色々とコツや技術が必要になりますね。

今までの自分のブログの考え方が丸っきり間違っていたことが解っただけでも大収穫です。
頑張る方向性が見えたので、後は記事をコツコツ修正しましょう。
そのうちにアクセスは伸びてくるはずです。
記事の見直しも必要ですね。

コメントありがとうございます。

2015/07/07 (Tue) 20:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply