旬の食材とレシピ入手方法。イケメンはイケメンとつながっている

ぼんごれ

おいしいお惣菜が食べたいから、やっぱり季節ごとの旬の食材は大事だな。
仲買人が「今が旬の食材を持ってきました!」つって、その食材のおいしい食べ方や
調理法を教えてくれるんだけど、その、完全なレシピとして全部教えてくれるのか、
調理のヒントだけ教えてくれるのか、俺的にはヒントだけ教えてほしい。

でも、ゲーム的にはその食材の作り方を、完全な使えるレシピとして1種類教えてもらう。
それ以外のその食材を使った別メニューは、レシピの紙片を拾ったり、口コミで情報収集。
レシピ図鑑的なレシピのコレクションもあるといいかもね。それはどうしても欲しい。

日付が変わって食材が旬を迎えたら、「○○が旬の季節になりました!」っていうメッセージ
を出したい。そしたら、「そうか、それじゃその食材を使ってお惣菜を作ってみよう!」
って気になるでしょ。料理の勉強にもなるしw。
で、今が旬の食材リストも見れるから、そこからいつでも今何が旬なのか、ってのがわかる。
そのリストから食材が外れれば、旬が終わったんだな、ってわかる。確認できる。

最近忘れてたイケメン仲買人との会話。イケメン客でもいいけど、なんだっけ?
そう!トキメキモード。忘れてたw。
そのイケメンとの会話で特別な感情モード、トキメキモードになった時に、いろいろ教わる。
レシピを一通り入手できる。

SKYRIMみたいな会話の選択肢を上手く選べれば、トキメキモードの時間が増えて、
ご褒美としてレシピを教えてもらえる。(忘れてた、この感覚w)
悪い選択をしてしまうと、教えてもらうレシピが中途半端だったり、教えてくれないこともある。

乙女ゲーとしてはやっぱり会話が重要だから、トキメキモード中は会話が大事だね。
選択の仕方が重要。できる限り会話を続けられるように、時間を引き延ばすようにプレイする。
まあ、そんな簡単に引き延ばせない。お互い仕事中だからね。そこが難しくも面白いところ。

トキメキモードで入手しそびれたレシピは、あ!イケメンはイケメンとつながっている
イケメン仲買人とイケメン客は知り合いで、入手しそびれたレシピはイケメン客との会話で
また入手できる。イイネー!この方法ならカバーできるな。

イケメン客とまたトキメキモードになる?俺的に面倒。トキメキポイントがあって、
ポイントが貯まってれば、そのポイントを使ってイケメン客から残りのレシピを入手できる。
それかB案のまたイケメン客と会話でトキメキモードにするか。どっちがいいか。

どっちにしろ、イケメン客とイケメン仲買人は知り合いで、仲買人との会話でレシピを
入手できなかった場合、その残りのレシピは仲買人からイケメン客に手渡されて、
イケメン客から恵子さんに、Aトキメキポイント、Bトキメキモード のどちらかの方法で
手渡される。うん。

A案の方が楽なんだよね。ポイント使うだけ。B案はまた会話しても入手できないこともある。
いつまで経ってもレシピが完成しないこともある。会話の選択肢を間違えるとダメだ。
だからA案の方が良いと思うんだよね。でも女性的にはB案が良いんだろうなぁw。わからん。

そういう乙女ゲームとか、恋愛とか、トキメキってなんだろうね。これ以上書くことがあるのか。
このシリーズは難しい。思いつきとチャレンジではあるんだけど、何を書いたらいいのか
さっぱりわからん。今はブログ更新が自転車操業だから、気持ちに余裕がない。
この話に自信がない。
まー、書けるようになったらまた書きます。

お疲れ様でした。
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply