日々の冒険・探索はレイドの為にある。と言っても過言ではないッ。かもしれない。

ぼんごれ

エデンシェイド(エデン)には『レイド』という、冒険者が誰でも企画や参加ができるイベントがあるんだ。
普段はそれぞれが一人で探索や冒険していても、レイドの時はみんなが一カ所に集まって難所を攻略したり、
探索エリアを広げたり、みんなでボスを討伐したりするんだ。

順を追って説明しようか。レイド用掲示板を見れば一発なんだけどねw
まずレイド企画者の場合。
1、レイド開催予定時刻と、レイドの開催場所をレイド用掲示板に書く。
2、メインコメントやセトラの酒場、セトラのエリアチャット、公式チャットなどにレイドの宣伝をする。
3、予定時間になったらエリアチャットに開始の合図を書いて探索を開始する。
4、終了時間になったらエリアチャットに修了の合図を書いて終わり。

なんだけど、俺はちょっと違う。
『だって、みんなが集まるんだから、楽しくしたいじゃん!』
楽しんでって欲しいんだよ。うん。エデンでみんなが一斉に集まるなんてレイドしかないんだ。
だから出来る限り頑張る。実況みたいなこともする。これが意外とやってて楽しいんだわw

俺がレイドを企画する場合は、チーム番茶のレイドも兼ねてるから、、、逆だなw
チームレイドしたいから公式にレイドを企画する。うん。こっち。
で、レイドする時は大体週末だから、週末の予定をチームの皆に聞く。
最近はみんな忙しいからねー、なかなか全員が参加することはないなー。
でまー、予定を聞いて、最大公約数つーか、みんなが一時的にも参加できそうならレイドを開く。うん。
時間はね、最初は21時から始めてたんだけど、眠くなったり勉強しなきゃいけない人もいたりで、
20時30分からスタートにしたんだ。2時間くらいはやりたいからね。
これで日にちと時間は決まった。

あとは場所だな。どこでレイドを開くか。
チーム番茶のレイドのターゲットは新人さんから中級者くらいまで。ドラゴン戦もやるけどさw
それと何か行事つか祭りつかイベントがあれば、その時もやる。豆まきとかクリスマスとかだね。
そのイベントも大事で、それにまつわりそうな場所でレイドする。
(豆まきは鬼(オーガ)がいる場所とか、夏なら海、花見なら花が咲いてそうな場所とかね)
エデンには桜はないし、雛祭りつーてもセイレーンくらいしか思いつかないw。メデューサは姿がアレだしねーww
そういう遊びつかこじつけしてでもレイドがしたい。うん。w

そしたらレイドのタイトルを決めようか。
俺はタイトルが決まれば8割方できたようなもの。wできるだけ興味を引くようなタイトルにしたい。うん。
いつもこれで悩むんだw
その豆まきとかのイベントとこじつけてタイトルを決めてる。
タイトルを見ただけで参加したくなるような名前にしたいんだ。
まーね、難しいよw難しいけど、考えてる時が楽しいんだw
タイトルが決まったら掲示板の告知はササッと終わらせる。いつも書いてることだから、直す部分は直してコピペ。

次は宣伝しないとね。公式チャット、街の酒場、メインコメ、セトラや現地のエリアチャットなどに
レイドを開くことを冒険者に知らせる。これ大事だから!
告知をしないでレイドを開催して、自分がいる場所に大勢の人が来たら、嫌な人もいると思う。
逆にレイドしてることを知らないで、そこに行って、その雰囲気で「なんだよ#」と思ってしまうのは、俺は避けたい。
だから『いつどこでレイドします』という告知はとっても重要なんだ。でも忘れるんだよなw以後注意します。

告知をしたら、次はレイド当日。
でもその前に、麻痺回復薬medicine_antiparalyticは必ず持っていく。羽でもいいけどさ。
つーのは、探索中に麻痺してしまうと、身動きが取れなくなるからなんだ。街に戻ることもできなくなる。
麻痺ると何もできなくなるから、その時に麻痺回復薬をポイっと投げ込めば探索が再開できる。
だから俺は麻痺回復薬はいつも持ってる。うん。
だって折角のレイド、麻痺なんかで時間を盗られたくない。
楽しんでほしい。それだけ。

レイド開催時刻になったら、公式チャット、エリアチャットとかに開始の合図を書く。始まりましたーとかね。
レイドの終わりも同様に合図をする。終わりましたーとかねw
これも重要。

そしたらそのレイドの感想を掲示板に書く。どんなレイドだったのか、その詳細をね。
俺はレイドが終わったら、すぐに書き出す。その時の雰囲気とかも一緒に書いときたいから、
忘れないうちに書き出す。あとで見返したり、新人さんが「こういうことやってたんだー」みたいなつーか、
「レイドって面白いんだなー、俺もやってみよー」みたいなね。そういう気持ちにさせたら、俺の勝ち!ww

そんなこんなであっという間にレイドは終わるんだけど、あくまで俺のやり方だよ。うん。俺のやり方。
主催者が変わっても、やることは大体同じだけど、何かを変える。俺の場合はタイトルにこだわる。うん。

ここまではレイドを主催する場合だけど、レイドに参加する場合は超簡単。
レイドに参加する場合は、思いっきり楽しんでください。楽しむことを強制してるんじゃなくて、
好きなように時間を過ごしてください。 
これ。探索に時間を使っても良し。おしゃべりに花を咲かせても良し。絵を描いても良し。何でも好きなように。
みんなが集まる貴重な時間だから、好きなことして思いっきり楽しんでください。
これだけ。

こんな感じかな。レイドって楽しいよー。
俺がはじめてレイドに参加した時の話は、また後で。(初めてのレイドの記事書きました)
(『ダメダメでも主催をしても、どっちも俺。初めてのレイドの話』)
FC2 Blog Ranking人気ブログランキングへ
人狼村からの脱出 狼を見つけないと、殺される (脱出ゲームブック)人狼村からの脱出 狼を見つけないと、殺される (脱出ゲームブック)
SCRAP

リットーミュージック 2012-05-25
売り上げランキング : 1769

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ふたご島からの脱出 少年は戻りたいと思った。少女は救いたいと願った。 (脱出ゲームブック)
ふたご島からの脱出 少年は戻りたいと思った。少女は救いたいと願った。 (脱出ゲームブック)SCRAP

リットーミュージック 2013-02-25
売り上げランキング : 7765

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
人狼村からの脱出 狼を見つけないと、殺される (脱出ゲームブック)
十人の憂鬱な容疑者 素敵なパーティ、死体がふたつ (脱出ゲームブック)
幽霊城からの脱出 (大人の謎解き絵本)
リアル脱出ゲーム 公式過去問題集
DEATH NOTE × SCRAP 死と砂の世界からの脱出
ゲームブックとか懐かしいなーwゲームブックて知ってる?読み進めていくと選択肢が出てきて、
【A】と選択すると【50へ】とか、【B】なら【179へ】みたいに、そのページを探してまた読み始めるんだ。
これを繰り返して、最終的にはグッドエンドに辿り付くんだけど、俺はバッドエンドしか見たことないw。
そう!ドルアーガの塔のゲームブックは友達に借りてやってみたけど、すごく面白かった!斬新だった!
小説なんだけど、RPGをしてる感じでもあるんだよね。敵と交戦したり、宝箱を探したり、色々面白かった。
これは人狼村からの脱出 狼を見つけないと、殺される (脱出ゲームブック)の第二弾で、次の第三弾と
第四弾(絵本)と続々出ています。ちょっと前からさ、テレビでこういう脱出イベント物って出て来たよね。
それはこういう脱出ゲームブックが人気で、ここから火が付いたんだね。今流行りらしいです。
俺は流行とかそういうのは嫌いなんだけど、面倒臭いし。だけど面白けりゃいいんだよね。そう思うよ。
ただ入口が違うってだけでさ。うん。それと、ゲームブックも進化しててさ、本だけじゃなくて、マップとか
アドベンチャーシートつー記入していく用紙とかあるんだ。他にはメモ用紙と筆記用具、電卓が必要。
ただでさえ面白そうじゃないか。さらに、このふたご島~は、少年の書と少女の書の二冊同時プレイが
楽しめるんだ。ただ、片方の書だけではクリアできないんだな。二冊同時になんて進化したし斬新だよね!
ふたご島~は2作目らしく、最後にとんでもない仕掛けが用意されているみたいですよw人気ゆえ在庫に注意!
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply