PSPと指圧・マッサージの関係。アナログスティックの直し方とネタもw

ぼんごれ

色々記事のアイデアは思いつくんだけど、ちゃんと記事として完成しないので、
記事が書けなくて困る。予約分が切れた。
そんな時は、、、

無理なものは無理#!

これだけってのも味気ないし、見てくれた訪問者さんに申し訳ない。
そこで、何か1つ、ネタをやって急場をしのごう。

まーね、パタポン2のプレイ画面でも貼ろうとしたんだけど、画が汚い。うん。古いからね。
PSPの2000シリーズ。PSPといえば、アナログスティックが壊れやすい。
その直し方知ってる?PSPのアナログスティックの右上の何もない場所を、指圧するの。
マッサージする。やさーしく、やさーしく押してあげる。すると、機嫌がよくなって、
アナログが正常に機能するようになるんだ。

MHP2Gだから、強引で雑な操作をしたんだろうね。アナログスティックがイカレて、
前に進めなくなっちゃった。ニュートラルでバックするようになっちゃった。
色々後ろ向きな人間になっちゃった。ブラウザでも同じ。ポインターが落ちていく。

そんであるときにPSPのアナログは指圧するといいらしいって話を聞いて、
信じてなかったけど実際にやってみて、その効果にびっくり。うん。今や常識だね。

後ろ向きな人とかけまして、
後ろ向きな人とかけまして、

冒険した時間ととく。
冒険した時間ととく。

そのこころは、

冒険中は誰もが前向きです。

お疲れ様でした。
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply