アイデア(アイディア)発想法。ゲームのアイデアがひらめくと気持ちいいー!2/5

ぼんごれ


前回:アイデア(アイディア)発想法。ゲームのアイデアがひらめくと気持ちいいー!1/5

俺のアイデア(アイディア)はどこから来るのか


アイデア(アイディア)はどこから来るのか。俺の場合は連想かな。連想のゲーム。
連想をする前に状況をリアルに考えて、アイデアの出所を現実的な考え方で整理する。

これはいつもやってること。突飛な発想もいいけど、その発想に説得力を出すには、
俺の場合は現実的に考えて、状況を整理する。そうすると、アイデアのもととなる、
アイデアの種(ヒント)が出てくるんだ。それを一つ一つ考えて、妄想を膨らませていくと、
そのアイデアの種が良いのかダメなのかが解ってくる。

アイデアの材料出しってことかな。種をひねり出して、その種から連想して別の種を引き出したり、
種じゃなくてアイデアとして使える場合もある。

それとは別に、記事を書いてる時に何かを閃いて、脳内でそれが一瞬で別の記事とリンクしだしたり、
「これいけるぞ#!」って確信を感じることもある。

考えようとしてアイデアをひねり出してるときは連想だな。何かしら関係のあるキーワードなり、
ヒントなりを頭の中から引っ張り出そうとしてるから、完全に手が止まってる。

けど、すべてが脳内でつながって、後は書きだすだけって時は閃き(ひらめき)が多いな。
この時頭がフル回転してるのがわかる。この時が楽しいんだ。快感だと思う。
この詳しい説明や、何でそういうことになるか、その仕組みはまた次回。

そう簡単にね、手の内を見せられるはずないでしょ。こういう記事は引き伸ばしますよ。
だってこれもノウハウでしょ。ブログのノウハウ。他の人には価値がないけど、
俺にとっては凄く価値があるんだ。何かアイデアを出すときのコツみたいなこと。
出すというより出るんだけどね。

それに、ここで書いたとしても、この方法は俺しか通用しないんだよね。
ただ、やり方というか、アイデア発想の一つの方法だとは思う。誰もが当てはまるとは
ちょっと思えないけどさ。大したことじゃないけど、こういう方法もあるんだなってこと。
そういうことを次回、書いていきます。やっぱブログはおもしろいよ!つづく。

次回:アイデア(アイディア)発想法。ゲームのアイデアがひらめくと気持ちいいー!3/5
お楽しみに。
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply