ブログで訪問者を楽しませてアクセスを稼ぐ方法。ブログエンターテイメントの話

ぼんごれ


ブログ雑談


まあねー、2chまとめブログみたいに原稿が既にあって、それをまとめるだけの
記事とは違って、このブログのゲームアイデアカテゴリの記事はゼロからアイデアを
引っ張り出して、こねくり回して、他の記事との関係性とか、辻褄合わせとかがあって、
それで記事を投稿してるから、アイデアが出てこないと記事が書けないんだよね。

それが難しくもあり、おもしろくもあるんだけど、余りにも書けないと凹むわけだ。
そういう時はこうやってどうでもいいことを書きながらお茶を濁しつつ、アイデアが
出てくるのを待つんだけど、しんどいんだよ#!

投稿に穴はあけたくないし、最低でも連載型の記事を1本は予約投稿しとかないと、
書けなくなったときに穴が開いてしまうんだ。投稿できない。それは絶対に避けたい。
ま、エデンの紹介記事はいくらでもかけるんだけど、そっちに頼りたくない。
連載型のゲームアイデアの記事を一日一記事は投稿したい。その他にプレイ日記や
エデンの紹介記事を投稿したいんだ。エデン関連は大事に取っておきたいってこと。

他の管理人さんてどうやって記事を書いてるんだろうか。このブログに未来はあるのか。
訪問者さんは俺のゲームアイデアの記事を見て、どう思ってるんだろうか。
誰か俺のアイデアを買ってー!
俺ごと雇ってもいいよ。マジで。

こういうゲームを作る仕事がしてみたい。ゲームを作って給料がもらえるなら最高だよ。

なんてなw。なんつって。ま、今言ったことは本音だけど、


本音だけど、、、


自信がないから何でも言える。ネットのメリット


本音だよ。そういう仕事がしてみたい。絶対面白いゲームを作って見せます。
実際にはゲームを作るスキルは無いけど、アイデアだったら自信があるかな。自信ある!
俺はさ、自分に自信がないんだよね。何一つ自信がない。自信家の人がうらやましいわーw。

自分に自信がないから言いたいことも言えない。まあ、だからネットなら顔が見えないし、
色々ばれないしw、そのおかげでエデンでチーム作ったり、レイドを企画したりするんだ。
エデンでレイドを企画したり、ブログ書いたりってのは、自信のなさの裏返しだね。

まてよ、そういうゲームって作れないもんか?何一つ自信のない主人公に自信をつけさせる
一風変わったゲーム。目的は何だ、サクセスストーリー的な?でもそんな簡単にサクセス
できたら世話ねーぞ。

善のサクセスか、悪のサクセスか。悪の方はグランド・セフト・オートグラセフ)に決定だろう。
善のサクセスストーリーって何がある。太閤立志伝、他には見つからないし、太閤立志伝も
主人公が普通の人じゃない。普通以下の人でもない。木下藤吉郎という、後の天下人。
そういうのじゃないんだ。

社会が高度に発達した現代での生きにくさとか、監視社会とかギスギスした人間関係。
そういうリアルな現代で、何の取り柄もない人がなんになる?別に大会社のCEOとか、
そういう立派な何?地位とか名誉?そういうのはいらない。そこに憧れとかは無い。
普通の生活がしたい。それだけでいい。それを死ぬまで続ける。

最高の普通の人生とは


普通に生活して、老衰とか病気でもいいから家族に見守られながらあの世へ旅立つ。
別に自分の一生に悔いはないとか、そんなのどうでもいい。
後の家族の生活のために、少しの財産を残して、にこやかに笑いながら死ねたら、
それでいい。それが最高のしめくくりじゃないかな。

ボードゲームの人生ゲームって、昔やったけどあれってさ、今思えば最高の普通の人生
だったんじゃないかな。最高の普通の人生。ゲーム的に山あり谷ありだけど、
普通に結婚して、普通に子供ができて、普通に車に乗って、普通にクリアする。
最後の決算でプラスなら上がりでしょ。

ゲーム的に面白くするために小遣いが舞い込んで来たり、誰かの祝い金を出して
小遣いが減ったりするけど、あれって今から考えると最後に上がれれば、最高の人生でしょ。
最高の普通の人生。遊んでた当時はバカにしてたけど、今から思えば普通のことを普通に
やってたよね。

一億総中流家庭がバラけてきて、貧富の格差が起きて普通が普通じゃなくなってきた。
普通だと思ってたのが普通じゃなくなった。人生のノーマルモードがハードモードになった。
これってさ、ま、理由は複雑で色々あると思うけど、何が原因なんだろうね。
物価?給料?社会の仕組み?出生率?わからないけど、これってさ、
おもしろそうじゃねーか#!?

魂の選別作業ゲーム


独裁者!?こういう社会のことを全部操ろうと思ったら、何?独裁者になればいいのか?
それとも大企業のCEO?政治家か?そうか!CEOが自ら政治家になると目立ちすぎる。
それで腹心の部下を政治家に立候補させて、そいつ経由でCEOの意向とか、会社を
有利な方向に動かす。矢面に立つのはそいつだけ。自分は陰でそいつを動かす。

そんなゲーム見たことないぞ!斬新といえば斬新かw。
それにはCEO(最高経営責任者)まで登りつめないとだめか。ただ、政治家には大卒なら
なれるだろ。大卒かー、大卒ね。はいはい。シムシティの町長も大卒なのかw。
そうなると面倒くさいなー。魔術師大学なら入れるんだけどなーw。たぶんねw。
(今のおもしろかった?ww。スカイリムの、ね。)
まーな、人の上に立つ人は大卒じゃなきゃダメか。勉強したって大学なんて入れないわ。
入ろうなんて考えたことすらなかった。勉強嫌いだし。

やっぱさ、こういうところで人って選別されるんだなー。
農作物の選別をするように、人間を選別してみたい。人間というよりも、面倒くさいから
そうだな、Papers, Please アルストツカに栄光あれ(ペーパーズプリーズ)
みたいに、魂の天国行きと地獄行きを選別する、閻魔大王みたいな審査官ゲームはどうか。

エンターテイメントの話


リアルではできないこともゲームなら可能でしょ。不可能が可能になる、そこにおもしろみがあるし、
それがプレイしてて楽しいんじゃないかな。
モンハンだってそう、ドラクエやFFだってリアルでは実現できないことでも、ゲームなら何とか
できる。アニメに似てるよね。違いは見る楽しみかプレイする楽しみかどうか。
最後は両方とも楽しい時間が過ごせるってこと。同じなんだよね。
バイオハザードもマリオもなんでも共通してると思う。

ただ、楽しみ方だったり、楽しむ過程が違うだけ。映像とソフトウェアつう違いはあるけど、
根っこの部分は同じだと思うんだ。エンターテイメント。小説とかも同じだと思う。
そのエンターテイメントの中に本を読んだり映像を視聴したり、ゲームをプレイする。
そういう大きなジャンルがあって、さらにその中に細かい違いがある。
最終的にエンターテイメントの根っこは同じって話。楽しむってこと。楽しませるってこと

楽しませ方がおもしろい


俺は楽しむこともしたいけど、楽しんでもらいたい。それがレイドだったりブログの記事なんだ。
まーね、上手い絵が描けたり、ゲームを作れたりってことができないからなー、
うらやましい#!絵かー、絵は大事だよ。人に物を伝えるときに、絵はものすごく大事。

やっぱり人に楽しんでもらうには、形にしないとね。300ページの記事を読むより、
実際にゲームをプレイしてもらった方がさ、そりゃ手っ取り早いよ。シンプルだしわかりやすい。
そういう面倒くさいこと抜きに、シンプルかつ楽しいエンターテイメントはお笑いだよね。
ちゃんとした芸のあるお笑い。

アンジャッシュのお笑い、すれ違いコントは好きだなー。志村さんとか
体張ってた頃のダウンタウンも良かった。ドリフは今見てもおもしろいし、凄い時代だった。
毎週生放送で各地を移動しながらセットを建てて、そのセットも仕掛けが半端ない。
セットの上にパトカー乗っけたり、階段がスロープになる仕掛けとか、おもしろかった。
ドリフは仕掛けだけでもよかったね。それだけで笑えた。でまたセットの仕掛けを上手に
利用するんだよなー。さすがお笑いのプロだと思った。エンターテイナーだよね。

やってることはハチャメチャだけど、見てる人を楽しませようっていう気持ちは凄く感じたね。
うん。伝わった。裏では怪我したりしてたんだろうけど、当時はいかりやさんが声が出ない
くらいしかトラブルってわからなかった。プロだよね。凄いと思う。プロのプライドを感じる。

まー今じゃできないでしょ。やる人がいないしw。同じことやれって言ってもできないでしょ。
お笑いで体張ってるのってダチョウの上島さんと出川くらい?良く知らないから
申し訳ないけど、エンターテイメント性でいえば、ここに書いた人たちはみんな
エンターティナーだと思う。おもしろいかおもしろくないかは別にして、楽しませようとしてるし、
それがわかるよ。そういうお笑いは好きだなー。

エンターテイメントで稼ぐ=プロ


そういう一本筋の通ったゲームが好きだなー。ゲームはゲームであってほしい。
漫画もエンターテイメントだよね。スラムダンクの井上雄彦さんが言ってたけど、
伝えたいことをそのまま直接伝えようとすると、結局は詩になるってことらしい。
でもそれじゃおもしろくないし、作品を多くの人に読んでもらうために、最終的に漫画という
スタイルになったっていうようなこと言ってた。うろ覚えだけどw。

短歌や俳句は今の時代エンターテイメント性は薄いし、娯楽が発達しきった時代だから
そこに大衆的なおもしろさはあまり感じなくなったってことかもね。
でも漫画なら漫画を買って読む文化があるし、入口が広い。大人でも子供でも読んでもらえるし、
楽しんでもらえる。そこにエンターテイメント性がしっかりとあって、稼げる。
そういう意味で漫画はエンターテイメントだよね。素晴らしい文化だと思う。残しましょう。

そういう人を楽しませること、エンターテイメントって、ちょっとの間だけでも気分が楽になる。
楽しくなる。病気で入院してても、漫画を読んだりゲームをしてる時間だけは気分が楽になる。
これって過小評価されてないかな。セラピードッグつー患者に癒しをもたらす犬もいるけど、
俺は別にその犬で気分が楽になったりってことは無いし、犬だな、程度の認識だよね。
そこに癒しは感じない。うん。よっぽど映画観たり、漫画とか小説とかゲームの方が癒せるわ。
うん。そう思う。基本的に動物に触れるのはあまり好きじゃない。

ここでこの先書いてた文章が大量に消えた。くっそ#

俺ならではのエンターテイメント


ま、何が言いたかったかというと、このブログはただの日記を書いてるんじゃなくて、
俺が伝えたいゲームに関することの他に、たまに思いついたおもしろいネタを書いたりして、
普通の記事にエンターテイメント性っていう付加価値を付けて、記事を読んでくれた人を
楽しませたい。ちょっとしたシュールな笑いでも良いから、貴重な時間を使って俺の記事を
読んでくれたお礼に、何かお返しというか、笑いの要素だったりエンターテイメント性
のあるネタを書いて、また来てほしい。

それがおもしろいかそうでないかはどうでもいい。俺の自己満足。
だけど、そういうことでもしないとアクセスは増えないし、広告を貼っている意味がない。
広告収入はブログを続ける原動力。ブログを続けるのはアクセスと広告収入を
増やすためでもあるし、重要なことだけど、それと同じくらいここでは楽しんでいってほしい。

でも、ブログに来てくれた人全員が笑えたり、楽しめたりするってわけじゃない。
でも俺はお笑いをやってるわけでもエンターテイナーでもない。
ただ、来てくれた人の中から、少しの人だけでもネタが楽しいと感じてくれたり、
おもしろい記事を書いてるな、と思ってくれたら、それでいい。

ただの日記を書いてたんではアクセスも広告収入も見込めない。それじゃおもしろくない。
俺が好きなゲームに関する記事を書いて、それを見に来てくれた訪問者さんが、
おもしろいブログだなと思ってくれたり、また来たくなる、リピーターになってくれるような、
気に入られるブログにするには、アクセスも広告収入も大事だけど、それ以上に
エンターテイメント性を、訪問者さんを楽しませる工夫をしないといけないのかな。

それがゲームを作れない俺ならではの、笑いやネタであったり、おもしろい記事だったり、
絵を描いたり、訪問者さんを楽しませることの答えなのかもしれない。
アクセスや広告収入を稼ぐ近道じゃないはず。凄い遠回りだと思う。
でもそういう方法しか俺にはできないし、それが返って近道だったりするのかもしれない。

俺には遠回りにしか感じないけど、人を楽しませることは好きだし、自分も楽しみたい。
結局俺にできるのは、絵、ネタ、記事。これくらいしか切れるカードは無い。
それしか人を楽しませることの方法つかカード、エンターテイメント性は無いんだ。
(アレ?こんな話じゃなかったんだけどなwま、いいや。)

まとめ:俺の本音と俺のやり方、考え方


ぶっちゃけ、アクセスが欲しいんだよ#
その為に俺は何ができるか。何をしなきゃいけないのか、って考えれば、訪問者さんを
楽しませること。その方法はネタでも絵でも記事でもなんでもいい。
ただ、ゲームが作れないから、あの手この手で方法を色々考えてるんだ。

ゲームが作れなくても、アイデアなら俺でも書ける。そこにちょっとだけネタを挟んだり、
おもしろいことを考えて書く。遠回りだけどそういうこともしていかないと、ダメでしょ。
アクセスが伸びないでしょ。ブログを見てもらえないでしょ。俺はそう思う。難しいけどね。

本当はこんな話をする予定じゃなかったんだけどなぁ。ゲームの妄想を考えてたんだけど、
FC2の件もあるし、何をしたらアクセスが伸びるのか心配で気が気じゃないし、
無意識にそっちのブログ運営の方に気が行っちまったんだろうな。

まーね、記事を書きながらおもしろいことやネタを書いて、わかりやすく絵も描いて、
そうやって地道にやっていくしか方法は無いんだろうね。そうやって何年も続けていけたら、
いつかは良いブログになれっかなーww。

あーあーでもやっぱりブログはおもしろいぜ。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
お疲れ様でしたー!
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 6

There are no comments yet.
玉の緒  
こんにちは、今日はぼやきです。

今日、アメブロで3度目の削除をくらいました。orz

一日出かけて留守だったので記事確認が遅れて、削除されて何時間も気がつきませんでした。

性的描写が過激すぎたらしいです。以前に削除くらっているので、直接的な表現は控えたつもりでした。

gooブログの方はそのままで公開されてます。

別にエッチな話をupしたいわけではなく、自分が考えたお話の流れでそういうシーンが出てくるだけのことなんですが。

他の方は削除をくらいそうな話はアメンバーという仲間になった人限定で公開してますが、私はそういうことはしたくないんですよね。それだとアメンバーじゃない人にはお話が途中で分からなくなると思うので。

今、アメブロを畳んでgooブログに移るか真剣に悩み中です。

アメブロは最近アクセス解析の表示が変わってuu数が分からなくなっちゃったんですよね。

しかし、記事を書くのはアメブロの方が書きやすいのと親しくなった人も何人かいる。

私がしたいのは自分の書きたいお話や描きたい絵をかいて、それをみんなに見てもらいたいだけなんだよー!

というのが私の記事を書く原動力です。まだまだ、upを待っているお話もたくさんある。

と、今日のぼんごれさんの記事に関連した結末になった所で…、終わります。
役立たずのコメント、本当に申し訳ありませんでした。

ぼんごれさんのブログ運営の話も面白いし、最近はエデンの記事も必死で読み込んでいるし、熱心な読者がここに一人いますので…、頑張ってください。

2014/10/26 (Sun) 14:59 | EDIT | REPLY |   
ぼんごれ  
Re: こんにちは、今日はぼやきです。

玉の緒さんこんにちは。

>>私がしたいのは自分の書きたいお話や描きたい絵をかいて、それをみんなに見てもらいたいだけなんだよー!
禿同です。
俺もそれがしたいんですよね。ブログを続ける大きな目的の一つです。

削除ってされたことないんですけど、1記事丸ごと消されるってことですか?
このブログでも書いたらやばいだろうなってことはあります。特に和風箱庭RPGの種族とか、
これは今後上げる予定なんですが、鬼の理屈。言いたいこと書きたいこと全部書いたら、
必ずBANされる内容です。
BANされたくないので、言葉を濁したり、オブラートに包んだり、やんわりと書いてます。
決してそのキーワードは書きません。解る人は解る感じにとどめてます。

削除されるようなキーワードは隠し言葉にして、直接ダイレクトには書かないって方法はどうですか。
それくらいしかアドバイスできるアイデアが出てこんかったorz

ありがとうございます。頑張ります。
コメントありがとうございます。

2014/10/26 (Sun) 16:48 | EDIT | REPLY |   
玉の緒  
引っ越しました

一記事丸ごとです。
通知はないので、削除されてから気がつきます。
引越しのお知らせ記事にも書いたのですが、禁止ワードではなく主観によるものなので防ぎようがなかったです。

というわけで…。

活動拠点をアメブロからgooブログに引越しました。アメブロではアメンバー限定記事しかupしなくなるので、リンク先を以下のブログに変更お願いします。
お手間を取らせて申し訳ありません。これからもよろしくお願いします。

譲二さんと毎日うふふ 妄想小説と乙女ゲーム
http://blog.goo.ne.jp/koikoi33tamano

2014/10/27 (Mon) 10:57 | EDIT | REPLY |   
ぼんごれ  
Re: 引っ越しました

玉の緒さんこんばんは。

ブログを少々見させていただきました。直接的な表現でないにしろ、読者にそう思わせる書き方、
事が起こった後なんだなと解ることが削除された原因ではないかと思いました。

でもそういうことを書いているブログって、特にアメブロは多そうだと思うんですけどね。
どういう仕組みでアメブロ側がバツだと認識するか、人の手なのかボットなのかわからないですけど、
あ!そうか。アメブロが他のブログよりもしょっちゅうボットを送ってくるのは、
×の記事を早期に見つけて削除するためなのかも。違うと思うけどw。

ともあれ、gooブログへの引っ越し頑張ってください。
しかし通知がないのは防ぎようがないですね。う~ん。無料で使わせてもらってるにしても、
何か一つくらい文句も言いたくなりますね。ま、だから無料なのかもしれないですけど。

リンクの方は変えておきます。
これにめげず頑張りましょう。

コメントありがとうございます!

2014/10/28 (Tue) 00:07 | EDIT | REPLY |   
玉の緒  
しつこくお手間取らせてすみません

>>直接的な表現でないにしろ、読者にそう思わせる書き方、
>>事が起こった後なんだなと解ることが削除された原因ではないかと思いました。

ありがとうございます。
それを狙って書いてあるんですよね。

最初の削除は直接的な表現が原因だったので、直接的ではなく間接的に書いてどれだけ読者に伝えられるかというようにやってきました。

だから、それもだめとなるともうお手上げなわけです。

エロが書きたいわけではなく、物語を書く上で恋愛ものなのでどうしてもそういうシーンがてできてしまうのです。

(それにアメブロがやってる裏ブログ(女性限定)ではもっとえげつないエロシーンのブログがごまんとあるんです。だから表ではやるなってことなんでしょうけどね。)

それと記事の削除ですが、公開出来なくされてしまうだけで、編集画面は開けるようになってます。
ただ、修正しても再公開はできないので、新たに『ブログを書く』にコピペして公開しなければなりません。

ただ、アメブロにもgoogle先生のbotがたまに来るようになっていたので、潮時ではありました。

ブログ村にも参加したいと思っていたので、ブログランキングを移すとともに登録して、スッキリしました。

エデンのジョージを題材にした記事も構想として浮かんでいるので^^;、今後ともよろしくお願いします。

2014/10/28 (Tue) 11:41 | EDIT | REPLY |   
ぼんごれ  
Re: しつこくお手間取らせてすみません

玉の緒さんこんばんは。

>>物語を書く上で恋愛ものなのでどうしてもそういうシーンがてできてしまうのです。
そういうブログ記事のためにアメブロ側で専用の裏ブログがあるんでしょうね。
でもそういうことをしたいんじゃない。玉の緒さんは裏ブログとは違う路線で
記事を書いていきたい。でもそれにはどうしても書かなきゃいけないことが出てくる。
でもそれを書くと削除される。削除されないように気をつけてはいるけれど・・・

堂々巡りにはまってますね。仕方ないっすよ。無料なんですから。
gooブログに引っ越ししたことは、それしか道がなかったと思いますし、仕方ないっすよ。


それと、エデンのジョージって、ちょっと展開が速すぎて追い付いていけてません。
ちょっと、あの、新人教育第1弾、ぼんごれ流エデンでのマナーとプレイスタイル、過ごし方について。
http://bongore0066.blog.fc2.com/blog-entry-280.html
をよく読んで、理解して、よく考えて行動してください。

エデンのジョージを書く前に名前の許可とか大丈夫ですか?新人がそういうことをするのは
まだ先だと思いますよ。良く考えて行動してくださいね。ジョージさんが他の方に嫌われたくないので。

エデンのジョージが何を指すのかさっぱりわかりませんが、ちょっと待ってください。
展開が速すぎですw。
コメントありがとうございます。

2014/10/30 (Thu) 20:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply