お惣菜のメニュー、食材仕入れ、仕込み、保存、調理、商品完成まで一通り決めた!4/6

ぼんごれ


前回:お惣菜のメニュー、食材仕入れ、仕込み、保存、調理、商品完成まで一通り決めた!3/6

火力の調整


お惣菜調理の作業工程は、タブを切り替えて仕込みをすることは納得できた。
でもこれだけでは料理が完成しないから、もっと考えていこう。

火を使う調理(煮込みや下茹で)は、ひじきの煮物の場合は【調理タブ】から【煮る】
を選択して、【下茹で】や【サッと煮】、【じっくり煮】とかの中から【煮物】を選択。
(【フツフツ煮】とか【コトコト煮】でもいいかも。それか、料理名を出すかどうか)
で、レシピの【ひじきの煮物】を選択すると【火力ガイド】が出て、火力コースの微調整が出来る。

火力ガイドはこれ。

火力
|    = = = =
|   = ・ ・ ・ ・ =
|  = ・ = = = = ・ =
| = ・ =       = ・ = =
|= ・ =          =  ・ ・ = = =
|・=               = = ・ ・ ・
-=------------------------=-=-=------------
時間

イコール『=』が自動で表示される火力範囲のガイドライン。
点『 ・ 』がプレイヤーが微調整できる火力のグラフ。

わかりにくいから絵も描いた。
osouzai_fire_time_graph
画像が見れない方はこちら。
火力と時間の説明画像

このピンクの部分に沿って時間ごとの火力を恵子さん好みに微調整していく。
ピンクのガイドは美味しく出来る火力のガイドラインなんだ。ピンクに沿って
火力を調節していけば、火の通り加減が丁度良い、おいしい料理が出来上がる。

ただ、このガイドをプレイヤーが調節しないと、レシピ本のような普通においしい料理が
出来上がるだけで、恵子さんの味にはならない。恵子さんの味を作るには、
プレイヤーが時間ごとに火力の調節をしないといけないんだ。

この火力調節をしたら、恵子さんのレシピノートに火の加減がセーブされて、
次回から一発で同じ火加減の料理が出来上がる。
ノートのデータもセーブできるスロットは1つじゃない。イケメン用の火加減や、常連客用など、
特定の客専用にスロットを作ることもできる。3つくらいかな。商品用、イケメン用、その他。

で、3つそれぞれのスロットに、火力を調節したデータを色を変えてグラフにして、
どのグラフが一番評判が良かったかがわかるようにする。グラフにも名前を書けるようにしよう。
誰さん向けの何料理とか、それがわかれば火力の違いを管理しやすいと思う。
それと、そのグラフはスロットを移動できるようにしよう。何かと便利になりそうだからさ。
コピーもできる。

これで作業タブから色んな煮方ができるようになった。微調整もデータ化もできたと。
ふぅ。恵子さんの味に一歩近づけたかな。ゲームのテンポも、ここはじっくりと考えて
細かい微調整をじっくりと考えてほしいな。


以下はあとがきみたいなもの

火力の破れ書の紙片を拾うか考えた。味付けの紙片も拾うか。どうしよう。
レシピも火力も味付けも全部、紙片を拾うことにしたら、調理モードが少なくなって、
探索モードが増える。それはそれで面白そう。
だけど、調理モードは軽視できないんだ。経営シミュの前に調理をゲームとしてしっかり
プレイできないと、経営すら面白くなくなると思うんだ。それくらい調理は大事なんだわ。

加熱の加減によって食感の違いをコメントさせたり、どこが美味しくなかったのか、
どこをどうすれば、もっとおいしいお惣菜になるのか、それを客が恵子さんに教える。
皮肉たっぷりでねw。つまりは、客が恵子さんを育てるんだ。それをしてみたい。

次回:お惣菜のメニュー、食材仕入れ、仕込み、保存、調理、商品完成まで一通り決めた!5/6

keiko's_cooking_note
画像が見れない方はこちら。
調理作業の工程表のアイデア
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply