RPGの実際のマップの狭さとゲーム中に感じる広さの違い。建物と地図のスケールは違う

ぼんごれ

主人公が描き続ける絵に悪魔退治の能力が宿る。だから敵が襲い続けるの続き

敵キャラの話でいつまで悩んでても良いアイデアが浮かばないから、
ちょっと気分を変えよう。コーヒーブレイク。こういうのも大事だね。

スカイリムの面積を調べたら41㎢で、同じようなエリアは江東区の39.99㎢。

スカイリムはゲームのタイトルでもあるんだけど、タムリエルという大きな大陸の中の、
一つの地方や国なんだ。そこで起きる事件や出来事が、スカイリムのゲームなんだよね。

それが江東区くらいの中ですべて起こっていると考えると、凄く小さく思える。
この中に富士山みたいな高い山があって、他にも大小の山々が連なってて、
川や湖がある。その近くに村や町がある。その地域をまとめる大きな街があるんだ。

Youtubeやニコニコ動画で見進めていくと、物凄く広く感じるんだ。
じゃ、なんで狭い面積なのに、広く感じるのか。
その辺の謎を解明していきたい。
和風冒険RPGアイデアの世界観にもつながるので、調べて参考にもしたいんだ。

まず、スカイリム全土を旅するには、徒歩か馬で移動するしかない。

ファストトラベルっていう、ドラクエのルーラみたいな移動方法はあるんだけど、
それを使っても徒歩や馬で移動した分の時間が流れる。
一瞬で移動できるわけじゃないんだ。

江東区しかない狭いエリアに、大小様々な高低差をつけて面積を稼いでいるのか。
だからスカイリムは山がちな地形なのかも知れない。
その中に100を超える洞窟や砦、村や町があり、街道で繋いでいる。

街道と言えば東海道五十三次。この宿場間の距離は、だいたい10㎞前後。
徒歩だと1時間半くらいか、道草すれば2時間くらいかかるかもしれない。

次の村まで歩くのに、2時間ゲームしないといけないのは、いくらなんでも無理だ。
ゲームで再現するなら10分以内が理想だと思う。

それで、スカイリムの中心都市ホワイトランから、他の街までの直線距離を調べました。
()内はリアルな距離にした20倍のリアルな距離です。

ホワイトランからリバーウッドまで595m(10.9km)
イヴァルステッドまで849m(17km)
ロリクステッドまで1377m(27.5km)
モーサルまで1249m(25km)
ウィンターホールドまで1886m(37.7km)
ウィンドヘルムまで1635m(32.7km)
リフテンまで2345m(46.9km)

詳しくはttp://blog.livedoor.jp/kotaz/archives/34580562.html 様をご覧ください。
スカイリムをリアルなスケールにすると、愛知県くらいの大きさになるんですね。
興味深いなー。興味深いブログさんです。俺みたいなひねくれた見方をする人は、
是非ご覧になってください。とても興味深いです。

ゲームだからシナリオに出てくる都市しか配置されてないわけだけど、
若者も老人もリアルに街道を旅する場合、宿場間の距離は、10km前後がベストなのか。

ゲームの場合はリアルとはいかないから、マップに色んな探索場所を配置して、
クエストを頻繁に作って、プレイヤーを飽きさせないようになっている。
そのリアルとゲームのスケールの差が、20分の一ってことだ。なるほど。

建築物は人間が大きさの単位だから、NPCのノルドが大柄な人種だとしても、
リアルな建築物とはかけ離れていないはず。人間サイズに建物を作っている。
北欧神話がスカイリムの元だから、ノルド人はオランダ人くらいの大きさだと思う。

つまり、地続きな地図と建築物では、スケールの基準が違うんだ。
せまい箱庭に多種多様なリアルスケールな建築物を配置していくと、
街と街の間隔が狭くなって、ちょっと歩けば何かを発見する、
イベントが起こるようになってるっつーことか。なるほどなー。

これなら何もない所をずーっと歩くよりも面白くなる。
うんうん。スカイリムの裏側が見えた気がする。面白い!

山の傾斜とかもありえない角度なんだ。そこをジャンプで超えていくんだけど、
普通に考えたら登れないし、回り道するレベルなんだ。
それがベセスダジャンプって言われる、急な傾斜をジャンプで超える方法なんだ。

でもこれは体が頑丈でタフな西洋人の考え方。
日本人はどこに行くにも、ルート通りに旅するのが好き。ルートを外れるのが怖い。
だからゲームで無謀なことに挑戦するんだけど、和風RPGのアイデアは、
登山道を進んでいきたい。登山道以外の強行登山は怪我するだけ。

でも無謀なことってたまにしたくなるんだよね。そういう冒険も可能にしたい。
冒険するんだから、登山道はあるけど、藪を突っ切って行けるようにもしないと、
俺はおもしろくなくなると思うんだ。

そういう楽しさも残さないと、RPGとして面白くないと思うんだ。
斬新なRPGはこうでなきゃ!呪術、星座、占星術から魔法を考えてみたに続く

お疲れ様でした。
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 1

There are no comments yet.

Thanks for finally talking about >RPGの実際のマップの狭さとゲーム中に感じる広さの違い。建物と地図のスケールは違う - 和風時代劇RPGアイデア <Loved it! http://m00.ch/oTF9jW

2018/07/20 (Fri) 06:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply