和風・日本の妖怪以外の魔物とは?!ようやくこれに決着を付けることが出来た!3/3

ぼんごれ

前回:和風・日本の妖怪以外の魔物とは?!ようやくこれに決着を付けることが出来た!2/3
最初に戻る:和風・日本の妖怪以外の魔物とは?!ようやくこれに決着を付けることが出来た!1/3

魔界って何?魔の世界。この世が魔の世界ってこと?妖怪が魔物だとすると、この世が魔界
ってことになる。人は魔界に住んでるわけじゃないでしょ。人間界に自然界に住んでるんだ。
てことは、妖怪と魔物はイコールではない。妖怪とは別に魔物を作り出さなきゃいけない。
つまり、ウィキペディアとは別なんだ。じゃあ、どんな魔物を考える?和風の、日本の魔物。
やっぱり俺は神使を擬人化して暗黒面に落ちた、元・神の使い案がベストだと思うんだ。

擬人化にはこだわってないけど、人に近い方が、手足と翼があった方が禍々しくは感じると思う。
狐人じゃないけど、ある程度は人に近づけた方が戦いに幅が出ると思うし、面白くなるはず。
鳥類の神使しか翼は持ってないけど、その翼もお飾りじゃなくて、ちゃんと体の重心を捉えた
翼のつき方をしてほしいんだ。
簡単に言えば、へそと同じ高さなんだけど、頭が重いから肩甲骨の下あたりから翼が生えてて、
翼のひじが腰で折り返して、翼の手首にあたる部分が肩まででまた折り返す。翼の先端が
もも裏あたりまで。

この翼を展開すると、大体だけど人の体の重心を貫くんじゃないかなーと思うんだ。
飛行姿勢も上から吊ってる感じじゃなくて、悟空の飛行姿勢と同じ。体は地面と平行で、
頭を前に向けて飛ぶ。だから首が上を向いてる感じ。疲れるね。
そうすれば説得力のある飛び方になるんだ。布団に寝そべって前を向くと首が疲れるよね。
あれと同じ。あの姿勢に翼が生えてる感じなんだ。それくらい重心て大事。試験に出るよw。

まとめると、魔物イコール神の使いである動物が、暗黒面に落ちて擬人化した(人の強さが加わった)
人間とも妖怪とも魔物とも取れる姿形をしている、強くて恐ろしい存在。これが俺の魔物。
そいつらを倒していくのが主人公の役目。うん。まとまった?かな?w。ふーw。
まーね、魔物なんて想像上のことだし、日本の宗教画にも出てこないし、うん、
人次第でどうにも取れるんだよね。でも、突き詰めて考えていけば、説得力のある答えが出ると思うし、
これが俺の魔物の答えなんだ。
暗黒面に落ちて擬人化した、元・神の使い。
これが今の俺の魔物の答えなんだ!
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply