和風・日本の妖怪以外の魔物とは?!ようやくこれに決着を付けることが出来た!2/3

ぼんごれ

前回:和風・日本の妖怪以外の魔物とは?!ようやくこれに決着を付けることが出来た!1/3

神使には牛や狼などの4足歩行グループと、鳥類の鳥グループ、蛇グループ、魚介類グループ、
その他昆虫や猿、亀などもいる。
この神使をそのまま動物の形で魔物にするにはかなり無理がある。そこで、神使をイメージした
擬人化をしたらどうか。イメージ的には、神使は大神に出てきた爆神や蘇神たちに似てて、
白い体に赤い隈取があるイメージ。和風・日本だと一目でハッキリわかるイメージ。
この神使を擬人化して、魔物化する。で、この魔物も一目ではっきり和風の魔物だと解る
イメージにしたい。どんな感じになるんだろうねー。白い体の神使に対して黒っぽい体?
隈取は蛍光色?うーん、、イメージが全然つかめないな。

え!ウィキペディアで魔物を検索したら妖怪に飛ばされた!妖怪って魔物だったん!?
えー!!ちょっとー!妖怪と魔物は別じゃないんかい?一緒なん?魔物=妖怪なん?
でもさ、日本の妖怪って、海外の妖怪とかなり違ってて、驚かしたりするだけで実害はないって
思ってたんだけど!日本の妖怪は弱いってー誰かが言ってたよ。えー!?
百歩譲っても、妖怪は魔物の一部だけど、魔物は妖怪とイコールじゃないはずだ。
魔物の中にはもっと恐ろしいバケモノとかいて、その中の1カテゴリに妖怪がいるんじゃないの?
かなり思ってたんと違う。妖怪は弱い。魔物は強い。この矛盾をどうしてくれるんだ!つづく

次回:和風・日本の妖怪以外の魔物とは?!ようやくこれに決着を付けることが出来た!3/3
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply