武具と装飾品は鍛冶師と細工師で分業!日本にはこんなに宝石もあったんだ!

ぼんごれ

昨日は1記事更新で終わってしまったからな、今日こそ2記事更新しないと、ダメだ!
何書こう、やっぱり昨日から集中できない。書き溜めた記事もないし、あの事でも書くか。
そうだ!パンくずリストを作りました。なので、記事のタイトルに「斬新なRPG」は抜きます。
以後は本当のタイトル名だけでいきます。後でカテゴリ分けもして「○○回」も抜いていきます。

日本には芸者とか和装に会う小物ってあるよね。そういう小物は鍛冶師じゃ作れないんだ。
そういうのは細工師や彫金師みたいな、専門の職人が作ってたんだよね。
SKYRIMだと装身具つかアクセサリーってのは、鍛冶師が付くtt瑠んだけど、あのごつい
腕力でアクセサリーを作れるとはちょっと思えないんだ。
そういう装飾品は専門の職人を用意して、その職人が作ることにしたいんだよな。

装飾品(アクセサリー)には髪をまとめる櫛とかの髪飾りや、首飾り、腕輪、指輪も作るんだ。
RPG的には髪飾りというよりも、魔力を上げるための何だっけ、サークレットだ!頭飾り。
それが日本だと、冠とか侍が額につける鉄製の、、ナルトでも額に付けてた木の葉マーク、
あの名前が出てこないorz。鉢金(はちがね)ていうらしい。こういう兜に似た実用的な
防具よりも、兜は別にあって、サークレット的な能力を高める装飾品が欲しいな。
うん。

装飾品には、サークレット的な頭飾りと、首輪、腕輪、指輪あたりかな。耳飾りは
さすがにね、男はつけないよ。中世日本の女性は耳飾りで、男も付けるとしたら、、、
女性でも身分が高い人以外は付けないはずなんだ。一般人は耳飾りはあり得ない。
ま、他の装飾品だってありえないんだけどね。でもそこはRPGだから、多少はOKにしよう。
でも耳飾りは俺が抵抗がある。西洋なら全然OKなんだけど、日本でしょ、無いと思いなー。

耳飾りは仮にあるとしても、こういう装飾品すべては細工師っていう職人が担当なんだ。
本当のリアルでは、刀でもなんでも色んな職人の手を経由して物が出来上がるんだよね。
RPG的には再現が難しそうだから、最低でも鍛冶師と細工師は別にしたいんだ。決定事項。

で、主人公は鉱山内部や露出してる鉱脈で、つるはしを振って鉱石を採掘する。
その鉱石を炉で溶かして、型に入れてインゴットにする。ここまでは鍛冶師も細工師も同じ。
こっからは金鉱石や銀鉱石は細工師に。鉄鉱石や鋼は鍛冶師にと分かれるんだ。
まるっきりエデンと同じw。エデンみたいに楽しく装備品を作ることがしてみたい。
それで二つの職業で武具と装飾品を作るんだ。こういうやり方で行きたいんだ。

リアルな日本独自の分業スタイルをゲームにも取り入れたいんだ。面白くなると思うよ。
当然だけど、町の中に鍛冶屋と細工屋があって、最低でもどの町にも鍛冶屋はある。
細工屋は限られた町にしかいないんだ。出来るだけ人が集まる大きな町にしかいない。
理由は、鍛冶師の仕事は武具作成以外にも包丁を作ったり、農具を作ったりするから、
鍛冶師がいないと町の機能が働かないんだ。
でも、細工師はそうじゃない。一般人や農民のいるところでは仕事にならないんだ。
高貴な身分の人がいる街じゃないと、仕事が来ない。だから限られた街にしかいないんだ。
これなら誰でも納得できると思う。鍛冶師は生活道具を、細工師は生活に必要じゃないけど、
高貴な身分の人なら欠かせないアクセサリーを作る職人なんだ。この違いだね。
これで鍛冶師と細工師の住み分けはできた。こういう社会を作りたい。

黄金の国ジパングの名の通り、金銀銅はふんだんにある。北海道にも黒曜石が採れる。
その黒曜石の中に白いクリストバル石というレアな石もある。別名十勝石。
雪の結晶のようで、スノーフレーク・オブシディアンと呼ばれる珍しい石がある。
産出量は少ないものの、日本全国ならルビー、オパール、水晶、紫水晶、トルマリン、メノウ、
ヒスイ、アクアマリン、トパーズ、サファイア、白金も採れる。
最高じゃないか!これで色々作りたいぞ!
凄い装飾品が作れそうじゃないか!黒曜石ってあったんだ。マイクラでしか知らんかった!
ダイヤは採れないけど、その代わりに日本には世界でも有名な真珠が採れるじゃないか!
もう準備は整ったようなものだなw。何でも作れる。何でも!。日本に生まれてよかったー!

お疲れ様でしたー。
ファイナルファンタジータクティクス
ファイナルファンタジータクティクス
盗む確立0%でも運が良ければ盗めてしまう、タクティクスオウガ系列のSRPGといえばこれ。
ファイナルファンタジータクティクスですよ。プレイはしたけど例によって未クリアです。
本当は記事本文のような宝石を盗む、ルパンみたいなゲームが良かったんだけど、
評判が良くない。洋ゲーのシーフというFPSゲーも紹介するにはちょっと・・・。
で、盗むことが楽しいゲームということで、このFFTにしました。スクエニじゃなくスクウェアソフト。
レビューの方も言ってる通り、キャラはかわいいけど話は残酷そのもの。身分や家系、差別、
裏切りなど、主人公ラムザが背負うものは、どれも取り返しがつかないほど困難なもの。
細かくネタバレしちゃうと面白さがなくなるからね。でもこれほど泥臭いヒーローがいただろうか。
貴族出身と聞けば、楽でいい生活なんだろうと誰もが考えるけど、このラムザはちょっと違うんだ。
不器用と一言では言えない家系の複雑さと、生まれもった性格で、ちょっと博愛主義者。
俺なら「貴族は貴族らしくしてろ!」って言いたくなるくらい甘い性格。
そのくせ貴族中の貴族の出身だから、仮に、俺が平民でラムザと楽しげに話してると、いきなり
衛兵とか護衛に殴られてしまうような、そんな住む世界が違うのに、平民の世界に下りてくるな!
お前は貴族なんだから貴族らしくしてろよ!って言いたくなる、優しすぎる心の持ち主なんだ。
その俺の役がディリータなんだよな。ちょっと違うんだけど、正確に言えば、そんな俺の庭師一家が
ラムザの親に気に入られて、ラムザと同じように生活するけど、根本的に身分が違い過ぎるから、
一般人から見ても変に見えるんだ。平民のくせに、ラムザの父親に取り入ったんだろ。とか、
僻みだね。ひ・が・み。ね・た・み。一般人からはディリータ一家はそう見られている。悲しいね。
だから、ラムザはディリータを突き放せばよかったんだ。それを親友だなんて言うもんだから、
ディリータはいっそう悩む。これにラムザは気付かない。このままラムザ一家にいてもいいのかと。
俺から見れば、ディリータこそヒーロー。良いゲームだよ。ジョブシステムが良い。俺のおすすめ!
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 2

There are no comments yet.
HUNT  
実はガチムチ

鍛冶師っていうのは、力もそうなのですが、細かい作業もじっくりやらないといけない職業なんですよ、なので、激しい光や細かい作業のお蔭で視力が低下してしまう人が多いらしいのです。

確かに、渋いおっさんが、かわいらしい装飾をされた指輪や耳輪を作っている場面を想像するとシュールかもしれませんが、元々がそういう職なので、おかしい所は無いと思います。

イメージから離れると言うのもあるかもしれませんが、たとえば、弓なんかは細いお兄さんやスレンダー体系の美人エルフの武器ではなく、ガチムチの筋肉マッチョマンな男が使う武器だったりします。(お前さん、メイン武器はメイスか斧だろうと突っ込みたくなりますが我慢ですw

渋いおっさんと言えば、髭もじゃのドワーフなんかが細かい装飾が得意なイメージがありますね、黒い濡れ刃の斧を振り回しているイメージもありますけどw(ドワーフ武器は中盤最強クラス、ミスリルやオリハルコンもお手の物ですね!

2014/08/26 (Tue) 23:06 | EDIT | REPLY |   
ぼんごれ  
Re: 実はガチムチ

HUNTさんコメントありがとうございます。
色々ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
これからもよろしくお願いします。
ぼんごれ

>激しい光や細かい作業のお蔭で視力が低下してしまう人が多いらしいのです
そのようですね。あんだけ毎日毎日火を見続けてたら視力は相当低下してそうです。
>弓なんかは細いお兄さんやスレンダー体系の美人エルフの武器ではなく、ガチムチの筋肉マッチョマンな男が使う>武器だったりします
弓にもよると思いますが、弓を引きつづけながら、移動しながら、ターゲットを補足しつつ矢を射る。
これは細腕では無理ですね。でもまあ、死ぬ確率から言えば遠距離の方が素人向けで、
敵に近づくにつれてガチムチの戦士の出番なのかなーと思います。イメージ先行ですけどw。
てことは弓次第ってことなんでしょうか。細腕用の弓とガチムチ系用の弓があったりして。
コメントありがとうございます。

2014/09/02 (Tue) 23:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply