斬新なRPG 舞台を青森にした理由と今の状況。シリーズの基礎の話

ぼんごれ

斬新なRPGシリーズの時代背景とか民衆の暮らしとか、戦とかについて、
このシリーズの基礎となる情報も書いていこうと思います。
どんなものを食べて、どんな服を着て、どんな生活をして、そのように戦っていたか。
そういう過去の出来事とかを、このシリーズの中に取り入れたいと思うんだ。
記事に説得力を持たせるためには、俺の頭の中で考えることよりも、
空想じゃないリアルな過去の出来事・史実を元に考えなければ、説得力が無いと思うんだ。

それで、このシリーズの時代背景は室町時代。理由は日本の中世であることと、
昔の日本地図(古地図)で東北が記されていないこと。地図の無い土地だから。
そこにRPGとしてのロマンを感じたから。これが最初に決めた理由。
次に調べていくと、青森は西部にある津軽地方と、南部にある南部地方に分けられる。
津軽地方は藩政時代に津軽さんが支配した領域(弘前藩と黒石藩)に相当する。
一方、南部地方は南部さんの所領だった地域。ちょっとややこしい。

簡単にまとめると、最初はみんな南部さん一族が青森全域を仕切っていた。
けど、いつしか南部さん一族の大浦さんて人が、津軽にいた同族の南部さんの豪族を
すべて滅ぼして、大浦さんが津軽一帯を支配下に置いてしまった。
その後、大浦さんが津軽さんと改名して名乗り、大名として認められた。
津軽さんは家康に気に入られて、江戸時代も弘前藩として頑張った。
それ以降、今でも弘前藩(津軽さん)と盛岡藩(南部さん)は、犬猿の仲になってしまった。
その犬猿の仲のまま近代になって、青森県に統合されたため、津軽と南部の地域摩擦が
今でも起こっているらしい。

複雑だけど、そこが面白い。当事者にしてみれば失礼な話なんだけどね。それは解ってる。
でもさ、RPGにピッタリな話なんだよ。津軽(帝国軍)と南部(ノルド軍)そのまま。
平和じゃRPGに、ゲームにならないんだよ!
こういうことがあるから、古代日本を舞台にしたRPGが作れないんだよ。
でも俺は書く!だって面白いから!
失礼な話なのは十分理解しています。でも面白いんだよ!平和じゃRPGにならないんだ!
ま、どうせ誰も見ないようなブログなので、人を傷付けること以外だったら
何言っても構わないんだけどね。申し訳ないけどカッコいいよ。

まあ、こういう理由でシリーズの舞台を青森にしました。ここに決める時に、
かなりの時間を調べることに費やしました。時間かかった。でもここしかないんだ。
こういう人と人との関係と、白神山地のような大自然があって、霊的に重要な恐山がある。
北は北海道があって、南は岩手・秋田と続く本州最北の地。名産品・特産品が沢山あって、
地図が記されてないロマン溢れる土地。
もうここしか見えない!他は考えられない。

以上です。大間のマグロが食べたいです。残る問題は、鬼が島をどこに作ろうかって話。
それさえ決まれば、あとは記事を書きまくるだけ。
こんな感じで書き進めたいと思います。お疲れさまでしたー。
ちなみに奥入瀬渓谷、素晴らしかったです。秋に行きたかった。
青研 葉とらずりんご100 (1000ml× 6本)
青研 葉とらずりんご100 (1000ml× 6本)
俺の住んでる地域にも、青森リンゴを売りに来るおばちゃんが昔から来てたんだ。
最近は解らないけど、本当においしかった。リンゴもリンゴジュースも大好き。
このジュースのレビューは最高。満点の五つ星。人気の商品だから、売り切れ御免。
賞味期限は製造日から半年。常温保存が可能です。
無加糖・無加水・無香料のりんご100%ストレートジュース。最強じゃん。
青森リンゴは、愛媛のポンジュースと同じくらいメジャーなんだ。
学校の蛇口から愛媛ではポンジュースが、青森ではリンゴジュースが出るとかでないとかw。
ま、一度試しに飲んでみてよ。他の市販のジュースが飲めなくなるのは仕方ないね。
本当のリンゴジュースが味わえるよ。
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 2

There are no comments yet.
HUNT  
青森りんごは最高

青森は、現在リンゴの産地として有名ですね。

平和な世界だと、物語自体始まらない、ごもっともだと思います。
人間同士の戦いや、野生動物の襲撃、そして魑魅魍魎の類の脅威、それらが無ければ、束の間の平和すら実感できないと思います。

スカイリムみたいな、オープンフィールドゲームは、一たび人里から離れれば、過酷な自然と向き合わなければなりません。
ファストトラベルなしで、延々歩き続けると、森の木々に紛れて遠くに町の明かりを確認すると、物凄く安心しますよね、あぁ、ついに目的地だ、一息つけると・・・。
そして、街についた途端に、街がドラゴンに襲撃されているのもお約束w

戦いに敗れて半ば野盗と化した敗残兵とかも、フィールドにうろついているので、人間の脅威にも警戒しなければなりませんね、人間の天敵は人間とよく言ったものです。

2014/08/25 (Mon) 02:41 | EDIT | REPLY |   
ぼんごれ  
Re: 青森りんごは最高

HUNTさんコメントありがとうございます。
色々ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
これからもよろしくお願いします。
ぼんごれ

>人間の天敵は人間
まさにその通りだと思います。妖怪や魔物は当然怖いけど、本当に恐ろしいのは同じ人間。
同じ人間だからこそ複雑な事情がある。そこには殺意や恨みとか人間の欲望がある。
人間が一番怖いですね。
コメントありがとうございます。

2014/09/02 (Tue) 23:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply