斬新なRPG 魔法回補足 召喚魔法・召喚獣の方針が決まった

ぼんごれ

召喚獣をどうしようか。召喚獣の方針は『斬新なRPG 魔法回その5 魔力をまとめた』で
どんなことがやりたいかは書いたんだけど、ディティールも決めていきたい。
異世界から生き物を現世に召喚して、自分の配下として敵と戦わせる。
これが召喚(獣)のやってることだよね。じゃあ、どんな生き物を召喚するかって話。

異世界ねー、FFXの異界のイメージで良いのかなー。異世界つってもろくな言葉が無いんだ。
SFの世界とか、異空間、空想の世界。これじゃ俺がイメージできない。伝えることもできないな。
霊界ではないな。人間が生まれて去るような場所は異世界とは呼べない。
まったく別の世界じゃないと。てことは、異界じゃダメなのか。霊界も天界も魔界もダメ。
魔界はOKかな?だから魔界ってなんだよw。魔界はどこにある?どっかと繋がってる?
わからん。こういう話になると話がw、話が全然進まなくなるわw。
でもそのうち魔界の事も考えないといけなくなるけどさ。今はいいや。難しすぎる。

召喚魔法とは、異世界から生き物を現世に召喚して、自分の配下として敵と戦わせる。
口寄せも召喚だけど、口寄せは現世の生き物を召喚する。現世か異世界かの違い。
これを可能にする魔法の事。これは合ってると思う。問題はどんな生き物を召喚するかってこと。
どんな生き物なら召喚したいかってことだな。こっから先が難しい。

召喚獣を属性から考え始めるとSKYRIMと同じになるわなー。うーん、、良い妖怪いないか?
ちょっと探してみよう。その前に今までの召喚魔法のことを書いておこう。

召喚魔法
異世界から魔物を召喚して戦わせて育てる。魔物は詠唱者や仲間には無害。
どの召喚獣も最初は弱く、遠距離攻撃がメインの戦い方をする。 
熟練度で体力やスタミナも上昇して姿を変え、中距離や近距離の強い攻撃が可能になる。
近距離戦が可能になれば壁としても使える。戦い方を命令すれば詠唱者好みの戦い方をする。
つまり、熟練度で攻撃パターンが遠<中<近のように敵との距離を縮めていく。

召喚獣にグレードは無い。どの召喚獣も強さは変わらない。詠唱者の好みの問題。
熟練度が上がれば、召喚する時にどの姿で召喚するかを決められる。
さらに、召喚してからはどの攻撃方法を使うかを命令できる。

敵の苦手な属性に召喚獣の属性が合えば大ダメージ。
敵の得意な属性に召喚獣の属性が合えば微ダメージor敵体力回復。
召喚獣の属性候補:火、氷、風、雷、土、闇、光

つまり、召喚獣の姿形は1つじゃない。火炎系の召喚獣でもなんでも、1種類ではない。
召喚魔法の熟練度の上昇とともに、召喚獣の形が変わり、攻撃スタイルや強さが上昇する。


次の熟練度が上がれば、召喚する時にどの姿で召喚するかを決められる。
さらに、召喚してからはどの攻撃方法を使うかを命令できる。

これはつまり、簡単に言うと、
火炎系の近接召喚獣、中距離召喚獣、遠距離召喚獣
氷雪系の近接召喚獣、中距離召喚獣、遠距離召喚獣
雷撃系の近接召喚獣、中距離召喚獣、遠距離召喚獣
これらがいて、こいつらに壁役、囮役、タゲ取り役とかの仕事をさせたい。
で、その仕事に体が合わないなら、メッセージを出すか、体を変えて自分から再召喚させる。

何がしたいかっつーと、妖怪に召喚獣をやらせたい。妖怪は色んな奴らがいて、
こいつらを最大限上手く扱うには、俺は召喚獣しかないと思う。召喚獣向きな姿をしてる。
下位の輪入道(朱目輪入道(あけめわにゅうどう)・氷唇輪入道(ひょうしんわにゅうどう)・
雷耳輪入道(らいじわにゅうどう)・天狗輪入道(てんぐわにゅうどう)や、
上位の雲外鏡(烈火雲外鏡(れっかうんがいきょう)・冷艶雲外鏡(れいえんうんがいきょう)・
轟雷雲外鏡(ごうらいうんがいきょう)・陰風雲外鏡(いんぷううんがいきょう))のこと。

ただ、こいつらは車輪なんだよね。火炎と氷雪と雷撃と暴風の車輪。
車輪はタゲを取ったり中距離から射撃できるけど、近接と遠距離ができない。壁になれない。
だから近接なら火炎ぬりかべとか火炎牛鬼、遠距離なら、、遠距離攻撃できる妖怪が少ない!
それじゃなけりゃ、この車輪たちを強化したり、攻撃手段、防御手段を増やしてあげる。
この2通り(姿を変えるアイデアと強化させるアイデア)で考えてみよう。

異世界の召喚魔法と言いつつ現世の妖怪を出すのはちょっとおかしいね。でもしょうがない。
面白けりゃそっちに向きますよ。面白いRPGを考えて記事にしたい。
お疲れ様でした。
ゲゲゲの鬼太郎 異聞妖怪奇譚
ゲゲゲの鬼太郎 異聞妖怪奇譚
これはいいんじゃないか!良いゲームだぞ!うん。ただし、絵が怖い。昔の鬼太郎だ。
最近の鬼太郎に慣れてたから、ちょっと俺でも気持ち悪さがある。この怖さを思い出した。
ゲームはサウンドノベルもあり、ダンジョン攻略もあり、ホラーゲームあり、色々ありの
鬼太郎でしかできないゲームだな。マジで怖い。中途半端に買わない方が良い。
マジで怖い。怖いのが苦手なら無理ゲー。マジで怖い。そこらのホラゲーなんか目じゃねー。
でもクセになる!もっと見たくなる!面白い!
でも怖い。そこがクセになる。ぎゃあああああーーー!!怖い。ちびるわ#!
怖いしか言ってない。昔の鬼太郎がいる。怖い怖い鬼太郎。ああ!トラウマがー
もう見たくない。もういやだ!もう怖い。マジで怖い。俺にはもう無理。見れない。もうダメ。
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 2

There are no comments yet.
HUNT  
生物・非生物操作系

召喚魔法ですか・・・オブリビオンもスカイリムも、あんまり活用しなかった魔法ですが、ターゲットを分散させるためのデコイみたいに使いますね。(あとは、遭遇したら不味い相手から逃げるためとか

和風RPGなら、口寄せの他、紙に印を書いて、式神として使う事もありますね。

前者は生物操作系ですが、後者は、触媒が紙なので、非生物操作系ですね。

オブリビオンやスカイリムでは召喚数制限解除MODを導入しなければできなかった、無数の召喚獣による他力本願プレイも式神なら可能かもしれませんw

2014/08/22 (Fri) 18:38 | EDIT | REPLY |   
ぼんごれ  
Re: 生物・非生物操作系

HUNTさん

>ターゲットを分散させるためのデコイみたいに使いますね。(あとは、遭遇したら不味い相手から逃げるためとか

その通りです。SKYRIMのプレイ動画を色々見て、召喚獣の種類によって壁として使ったり、
デコイとしてタゲを取らせて、その間に回復なり準備を整える時間が取れると思います。
その時に、敵に有効な属性の召喚獣を選んで出せるようにできれば、
それに壁役、タゲ取り役、遠距離支援約とかの役割を指定できれば、
戦闘の幅が広がったり、もっと楽しくなるんじゃないかなと思ってます。

これを考えた理由は、どういうプレイヤーでも、どんな戦闘タイプでも対応できる
ように、って考えたのがヒントになってます。

>式神として使う事もありますね。
>無数の召喚獣による他力本願プレイ

陰陽師 安倍晴明が式神を使役したらしいですね。初めて知りました!
このブログの記事がゲーム化されることは無いですけど、色んなケースを考えて、
アイデアをいくつも書き込んで記事にしたいと思ってます。
せっかく日本が話の舞台なので、日本ならではの召喚魔法や召喚獣を色々書いて、
「日本にもこんな召喚があるんだ!」ってことを見てくれた人に知ってもらえば、
その人の頭の中で、RPGの妄想が広がっていくんじゃないかなと思います。

俺が戦い方を狭めないで、どうせゲームにはならないんだしw、色んな戦い方のスタイルを考えて記事にして、
「こういう戦い方って面白いじゃん」って見てくれた人に感じてもらえば、それでいいと思います。
その為には、俺の固定観念や固執したイメージを突き破って、柔らか頭でRPGを考えないとダメなんだと思います。
日本のRPGのネタに誰かが使ってくれれば、俺のやりたいことは伝わるんじゃないかなーと思います。

コメントありがとうございます。

2014/08/23 (Sat) 09:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply