斬新なRPG 日本が舞台のRPGを記事にする上で、絶対に避けて通れないことがある

ぼんごれ

ちょっと面白いことに気付いた。日本人の中でも色々分けられるんだ。
SKYRIMみたいなノルドやインペリアル、ブレトン、レッドガードみたいな、
見た目がはっきりした感じじゃないけど、日本でもそこそこ見た目がはっきりしてる
人達がいるんだ。

先に言っとくけど、俺はその、民族差別とか、その、俺はバカだからさ、いじめてやろうとか、
なんか言ってやろうとか、そういう考えはまったく考えてないです。眼中にないし。
つか、そういうことを考えられる頭はありません。ゲームとして面白くなるにはどうしたらいいか、
ってことで一生懸命アイデアをひねってる途中で思いついたことなので、
その、他意はないつーか、うう、俺は知りたいだけなんだ。勉強したいだけ。
面白いゲームを考えるには、いろんなことを知識として勉強しないといけない。
その為にうう、その、、、、こういうこともクリアにしておかないといけないと思うんだ。
日本が舞台のRPGゲームを考えるからには、こういう民族的なことも理解しておかないと
いけないと思うんだ。人が違う。家が違う。生活が違う。土地が違う。すべて違う。
こういうことも俺はバカだけど、こういうことも避けては通れないと思うんだ。
それを俺なりに考えて記事にしていきたいんです。どうかよろしくお願いします。

・北海道の先住民族で、今でも若干だけど住んでいる彫りの深い顔立ちのアイヌの人、
・旧琉球王国の沖縄県の沖縄諸島と先島諸島、鹿児島県奄美群島に住む人。
この人達は南から日本列島に最初に渡って来た縄文人で、彫が深く、まゆやひげが濃く、
がっしりした体型で、アイヌの人の中には中央アジアやイスラムの人、白人に似た顔を持つ人も
中にはいるんだ。この人たちは縄文人と呼ばれている。
この人達とは別に、大陸から渡って来た顔の掘りの浅い、体毛が薄い人たちは弥生人と呼ばれ、
縄文人と弥生人が混ざり合って、今の日本人になっている。

俺が考えてる斬新なRPGでは、今ほど混血は進んでいない、日本の中世を舞台にしたい。
今よりも自然がはるかにあふれてて、町の外には山賊や追い剥ぎ、蛮族が出る
危険な世の中だけど、江戸時代までいかないけども、様々な文化が花開いて、少しずつ
生活が豊かになっていきつつある、そんなごった煮感のあるジャパニーズファンタジーを
俺は書きたい。
日本だってファンタジックRPGがあるんだ!ってとこを知ってもらいたい。
日本人が作る西洋のRPGは出尽くした感があるし、もういいでしょ。
これからは日本のRPGの時代にしたい。

その為にはさっきも言ったように、民族的なことは避けては通れないと思うんだ。
そういうことも一つ一つクリアにしていきながら、記事を書き続けたいんだ。

西洋のRPGは西洋人が作ればいい。日本のRPGは日本人が作る時代なんじゃない?
西洋の真似したって日本人には勝ち目はないんだから、うん、日本のRPGを作ろうよ。
もうそろそろどこか遠い国のファンタジーを作るのはやめにしよう。足元見ようよ。俺はそう思う。

今の所は俺が考えてる民族は、
・アイヌ人
・アイヌ人と弥生人の混血人
・琉球人
・琉球人と弥生人の混血人
・アイヌ系混血人と琉球系混血人との混血人
・アイヌ人と琉球人の混血人

このくらいかな。微妙な違いになるかもしれない。でもそうじゃないかもしれない。
俺は普通の一般人だから、歴史や史実とは当然だけど違ってくるかもしれない。
大学教授じゃないからさw。でもなるべくそういうところも勉強していきたいよ。
ペルソナ4 ザ・ゴールデン
ペルソナ4 ザ・ゴールデン
キャラデザインが嫌いだから絶対にプレイしないゲームだなー。メガテンとかも。
残念だけど、俺には面白そうなゲームには感じないんだ。購買ターゲットには必ず入らない
ゲームだな。女神転生が出た頃から知ってはいたけど、絵が嫌い。うん。絵が嫌い。
しょうがないね。面白いと思えないんだからさ。キャラが嫌い。絵が嫌い。
でもなんでここで紹介するかといえば、日本が舞台のRPGだってあるんだぞと。
他のゲームを紹介した方が良かったかも。参考程度にはなるかなーw。なんの参考だw。
でもまたなんでこんな絵にしたんだ!?このシリーズ。最初からプレイヤーを選んでるよね。
キャラが気持ち悪い。見るに堪えない絵だ。申し訳ないけど、俺には合わないです。
ごめんなさい。これでフィニッシュです。
関連記事
Posted byぼんごれ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply