和風冒険RPGゲームの体力・スタミナ・魔力の回復方法。何を食べれば何が回復するんだ!?

4
和風冒険ロールプレイングゲームの料理レシピを必死こいて調べて書いてみたんだけど、どうにも書ききれない。青森の郷土料理をメインに考えてるけど、値段や魔力を回復する食べ物(つまり甘いもの、甘味)とか、飲み物とかね。これを書く前に、何をもって回復するのか。その条件とかを決めないと、進まない気がする。今回はそれを整理してまとめようと思う。TESV:スカイリムを参考にしてるけど、この和風冒険RPG物語は日本の青森...

和風冒険RPGの獣人の案決定!牙を持つ剛人タケト族とクチバシを持つ跳人ハネト族!

0
和風冒険RPGゲームの亜人や獣人の話。とある動画、にゃるがくるがを見てたり、柴犬や秋田犬の動画を見てた時に、ピコン!と頭の中で浮かんだことがある。犬とか猫とかを、一々分けて考えてたからダメなんだ。犬も猫も狼も狐もタヌキもみんな一緒。で、こいつらをひっくるめた名前を、スカイリムではカジートと言っていたんだ。カジートは基本的には猫だけど、顔の各部の調整でライオンだったりヒョウや狼、チーターっぽい顔に幾ら...

時間は誰にでも等しく流れる。ポーズ中や装備替え中でも時間は流れる。ナイスアイデア

0
どんなゲームもインベントリ(手荷物)を開いて装備を変えたり、アイテムを使ったり、そういう時って必ず時間が止まってるよね。ディオのザ・ワールドみたいにさ。でも少しずつ時間が流れてたらどうなるんだ、って話。そもそも戦場でバトルの真っ最中に装備を変えるってことは、そこで別の防具をインベントリから出して、よっこらせ!つって脱いだり着たりしてるわけだ。ゲームの定番中の定番。誰も考えたことなさそうだけど、実際...

RPGで冒険の旅に出る理由。主人公が一番最初に旅する理由。状況説明回だー!2/2

4
主人公が冒険に出るには、明らかな理由があるはず。冒険に出る理由。『斬新なRPGゲームのアイデア考えた!正直どうよ? その9 主人公が旅立ち冒険する理由』が話の元になってます。ぜひ合わせてご覧になってみてください。前回:『RPGで冒険の旅に出る理由。主人公が一番最初に旅する理由。状況説明回だー!1/2』の続きです。だが、アイデアが出ないんだよ#!書けない。困った。そう簡単にここまでのレベルの話は出てこない。...

カジートが防具を装備したら耳や尻尾は?そこから鳥人の翼や腕、顔、目を考えた!

0
SKYRIMの動画を見てたら、あることに気が付いた。亜人や獣人にとって、凄く重要なこと。今までの考えを改めないといけないかもしれない。色んな記事に影響が出るかもしれない。前回、『鬼の主人公化は廃案!角や甲羅、羽が防具の邪魔。亜人や獣人をもう一度練り直そう。』で、装備面から考えた納得できる亜人や獣人を書いたんだけど、早くも別のアイデアとして記事にできるかもしれない。俺はTESV、SKYRIM(スカイリム)の動画を見...

RPGで冒険の旅に出る理由。主人公が一番最初に旅する理由。状況説明回だー!1/2

0
主人公が冒険に出るには、明らかな理由があるはず。冒険に出る理由。『斬新なRPGゲームのアイデア考えた!正直どうよ? その9 主人公が旅立ち冒険する理由』が話の元になってます。ぜひ合わせてご覧になってみてください。こういう大事なことをすっ飛ばしてストーリーが進行するゲームって多い気がするんだけど、俺は俺が納得できない話は書きたくないし、そういうゲームは苦手だ。記事を見てる訪問者さんだって時間の無駄にな...

鬼の主人公化は廃案!角や甲羅、羽が防具の邪魔。亜人や獣人をもう一度練り直そう。

2
鬼か、鬼の扱いをどうすっか。それがまだ決まってない。シリーズの年代。室町時代後期~戦国時代~江戸時代初期の鬼のイメージは、ちょっと違ってくるんだ。室町時代~戦国時代は、百鬼夜行絵巻に出てくるような、人々から恐れられる、妖怪に似た恐ろしい生き物。しかし、江戸時代になってからは恐怖心が薄くなって、幽霊の一部とされて、鬼が鬼である為の力や権威みたいなものが薄れてきて、桃太郎や一寸法師とかの昔話の敵役にま...

国産RPG界に新要素、風!和風箱庭RPGに風を吹かそう!狩りも戦闘もおもしろくなるぜ

0
狩猟でも戦闘でも魔法でも、風向きと風力って大事だと思うんだ。だいぶ前に書いた、『斬新なRPGゲームのアイデア考えた!正直どうよ? その7 ゲームの要素と副題の話』で、和風箱庭RPGに風の要素を取り入れたいって話の続きになるかな。今回の話の源になってる記事なので、ぜひご覧になってみてください。パタポン2みたいな左右の風向きだけじゃなくて、前後に吹く風やつむじ風も考慮すれば、狩猟や戦闘での風向きを考えた戦略...

ドラゴン(竜)が和風PRGに存在できるアイデア、竜は元々一匹の蛇だった!?3/3

0
蛇がドラゴン(竜)になる理由神使を喰い始めた蛇まとめ:ドラゴン(竜)になった蛇の目的前回:『ドラゴン(竜)が和風PRGに存在できるアイデア、竜は元々一匹の蛇だった!?2/3』まとめ:ドラゴン(竜)になった蛇の目的これでなんとなくだけど、西洋のドラゴンを配置することができそう。色んな神使を喰って神使の特徴を入手して、それをそのまま竜にするんじゃなくて、一旦再構成させる。じゃないと、鶴の羽毛の翼になっちゃう...

ドラゴン(竜)が和風PRGに存在できるアイデア、竜は元々一匹の蛇だった!?2/3

0
蛇がドラゴン(竜)になる理由神使を喰い始めた蛇まとめ:ドラゴン(竜)になった蛇の目的前回:『ドラゴン(竜)が和風PRGに存在できるアイデア、竜は元々一匹の蛇だった!?1/3』神使を喰い始めた蛇鹿の神使は意外とちょろかった。邪魔者扱いされ、信仰心がなく、弱いヤツは簡単に喰えた。ヘビの得意のささやきで神使をだまし、そのパワーを吸い取り、強力なパワーと現世での生命の領域(入れ物・箱)を手に入れた。あとはこの領...

ドラゴン(竜)が和風PRGに存在できるアイデア、竜は元々一匹の蛇だった!?1/3

0
蛇がドラゴン(竜)になる理由神使を喰い始めた蛇まとめ:ドラゴン(竜)になった蛇の目的蛇がドラゴン(竜)になる理由鬼とドラゴンの問題が残っている。鬼が島のアイデアはちょっと現実的じゃないからやめよう。鬼が島のアイデアの記事はこちらをご覧ください。『斬新なRPG 人間と鬼と獣人が共存する社会ってどんな世界よw難しいわw』そもそもさ、ラスボスは何がしたいわけなんだ?世界征服か?世界消滅(地球消滅)か?何が...

神使の姿と人間に肩入れするきっかけ。善悪の戦いから主人公の登場

0
前回:『ラスボス予定の津軽の武将、津軽為信は宗教狂いで降格』の続き。神使の本当の姿と特殊能力そろそろこの話にも結論を出そう。今まで書いてきた屍鬼や動物、妖怪、霊、精霊は、どれも説得力があり、俺的に現実的な種族なんだよね。でも、魔物だけは非現実的だったんだ。それが記事を書けない理由なんだと思う。神使は動物が元になってる。ウシやネズミなどの20種類の動物。こいつらは普通は石像。戦闘の時は人型、追いつめ...

ラスボス予定の津軽の武将、津軽為信は宗教狂いで降格

0
前回:『日本中の神の使い(20神使)の状態と石像、戦闘中、変身した姿の違い』の続き。津軽為信ラスボス降格家紋の記事を書いてたら、南部氏よりも津軽氏のほうが宗教に入れ込んでたことがわかった。津軽為信の兜には錫杖(しゃくじょう)や輪宝(りんぽう)といった装飾がされている。錫杖(しゃくじょう)は杖を突き鳴らすことで発する金属音が、猛獣や毒蛇のたぐいを退散させる行者の道具なんだ。わかりやすく言えば、犬夜叉の...

日本中の神の使い(20神使)の状態と石像、戦闘中、変身した姿の違い

2
前回:『戦乱の原因は人に見放された神の使い。暗黒面に堕ちてボス敵になる』20神使と4つの状態魔神使になりそうな神使(神の使い)を書きだそう。鼠(ねずみ)、牛、蜂(はち)、兎(うさぎ)、亀(かめ)、蟹(かに)、鰻(うなぎ)、蛇(へび)、海蛇(うみへび)、白蛇(はくじゃ)、狐(きつね)、鹿(しか)、猿(さる)、鳥(とり)、鶴(つる)、鳩(はと)、鷺(さぎ)、鶏(とり)、狼(おおかみ)、鯉(こい)の計20...

戦乱の原因は人に見放された神の使い。暗黒面に堕ちてボス敵になる

0
前回:『悲劇の始まりは人から見捨てられた神の使い。モンスターを戦乱に巻き込む方法』信仰心は神の使いのエネルギー神の使い(神使)よりも偉く、強い者は神々しかいない。だが神々は忙しい。神々にしてみれば、神使ごときが何をしてもどうってことはないわwwと考えている。軽視している。刃向ってくるとは微塵も考えていない。忙しいから。で、人から信仰されなくなって、堕ちた神使は人間を討伐するために一線を越える。完全...

悲劇の始まりは人から見捨てられた神の使い。モンスターを戦乱に巻き込む方法

0
管理されてる神社と荒れ果てた神社の違い信仰心は神使のエネルギー神使がいる場所と周りの状況20神使と4つの状態神使と魔神使の姿津軽為信ラスボス降格神使の本当の姿と特殊能力劣勢に立たされる善と主人公の登場前回の『悪に堕ちた神の使い(神使)がモンスターを呼ぶ 敵キャラのアイデア』で、モンスターが戦争に参戦する理由なんだけど、そのパートの最後に暗黒面に落ちた、元・神使(神の使い)が第三勢力になる、ってとこま...

悪に堕ちた神の使い(神使)がモンスターを呼ぶ 敵キャラのアイデア

0
前回:『陸奥の国(青森県)に出そうな敵キャラは何か 和風冒険RPGのアイデア』モンスターを利用する第三勢力のアイデア人でも動物でも精霊も妖怪も霊もモンスターでも、自分のいる場所は誰にも邪魔されたくないはず。邪魔者が紛れ込めば追い払うし、威嚇する。でもそれはなぜか。理由はそれぞれだけど、どういう訳かその場所に愛着があって、離れたくないから。そこにずっと居たいから、自分の居場所を守ろうという行動に出るん...

和風箱庭RPGを代表する画像がわかった!南部家と津軽家の家紋と軍旗だ!

0
この理想的な和風箱庭ロールプレイングゲームを書くシリーズ(ブログ全体もだけど)には、圧倒的に足りない要素がある。それは、画像。このブログを見てくれる訪問者さんのために、記事を書いてる俺自身のためにも、もっと絵でわかりやすく伝えることができれば、もっといいブログになると思うんだ。で、シリーズの世界観の基礎的なことを、パッと見て一瞬でわかるにはどうしたらいいか。絵の上手い下手に関わらず、その画像を見た...

陸奥の国(青森県)に出そうな敵キャラは何か 和風冒険RPGのアイデア

4
前回:『青森県で種族入り乱れた和風冒険RPGの戦乱モンスターバトルを繰り広げるには』どんな敵キャラならストーリーに合うのか俺は元人間だった敵キャラの屍鬼(侍や農民のミイラ・ドラウグル)が良いと思う。アンデッドだけど人間並みに強く、スケルトンよりも頭がよくて、地下に社会を築いてる。一番強いやつがリーダー役で、全体をまとめ上げてる。そんな種族なんだ。屍鬼を思いついたヒントはこちら。『斬新なRPG 敵の回 人...

青森県で種族入り乱れた和風冒険RPGの戦乱モンスターバトルを繰り広げるには

0
モンスターと戦乱と物語の舞台の基礎情報ゲームスタート時の勢力争いと両陣営の事情どんな敵キャラならストーリーに合うのか戦争になるきっかけの出来事モンスターを利用する第三勢力のアイデア暗黒面に堕ちた元、神の使い(神使)モンスターと戦乱と物語の舞台の基礎情報陸奥の国(青森県)が舞台の和風冒険RPGアイデアの敵キャラや戦い方の話です。このシリーズは室町時代の南部藩と津軽藩との争いと、南部藩の内部の当主争いも...