モンスターハンター×ガンプラ パッケージアートのジオラマ製品化プロジェクト その3

0
このシリーズはモンスターハンターとガンプラが融合した、全身フル可動のリオレウスと多関節支持棒と主人公が付いた展示ベースジオラマの製作プロジェクトのためのアイデアを書いていくシリーズです。モンハン(無印)のパッケージアートが完成予想図です。(完成するとは言ってない)↑初回はこちら ←前回part2へ 初回から見ていただくと、ぼんごれがやりたいことがよくわかっていただけると思います。投稿は不定期。20:30投稿...

モンスターハンター×ガンプラ パッケージアートのジオラマ製品化プロジェクト その2

0
このシリーズはモンスターハンターとガンプラが融合した、全身フル可動のリオレウスと多関節支持棒と主人公が付いた展示ベースジオラマの製作プロジェクトのためのアイデアを書いていくシリーズです。モンハン(無印)のパッケージアートが完成予想図です。(完成するとは言ってない)←前回はこちら ↑初回はこちら初回から見ていただくと、ぼんごれがやりたいことがよくわかっていただけると思います。投稿は不定期。20:30投稿予...

モンスターハンター×ガンプラ パッケージアートのジオラマ製品化プロジェクト

0
前の記事でリオレウスのガンプラが欲しいと書いたことがあるんですが、やっぱり諦めきれなくて、色々考えてみました。目標モンスターハンター無印のパッケージアートを再現した、展示ベースと支持棒付きの全身フル可動飛竜のジオラマを作る。概要森丘で巨大な飛竜リオレウスと戦う主人公を再現できる、全身フル稼働飛竜と防具と大剣を装備した着せ替え可能な主人公のフィギュア、そして草地の展示ベースと多関節支持棒セット付きの...

やっぱり俺は頭がおかしいのかorz んなことわかってますがな~ 昨日の続きで次世代ガンプラの話

2
思い出した!書き忘れてた。夕べの寝るときに考えてたことの続きです。次世代のガンプラについて考えてたんだよね。ガンダムのプラモデル。ファーストでさ、合体ドッキング、Zで変形、ZZで変形合体、ユニコーンで変身までやっちゃったじゃん。これ以上のプレイバリューとなるとさー、考え着くのはモーフィングくらいじゃない?でさ、モーフィングって伸びたり縮んだり、形をマルっきり変えてしまうものでしょ。プラモデル的にそれ...

新年早々ぼんごれの心の暗黒面の話とか近況とかプレイしたゲームなど。

0
新年、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。実は昨晩、寝ながら色々考えていました。近況とか、エデンのこととか、このブログとか、何を書こうとか。で、何を考えてもどん詰まりの状況で、何を考えても思い浮かぶのは、僕の心の中のどす黒い暗黒面のことにたどり着くわけですよ。それを書こうかなと思ったんですけどもねー、あまりにも重すぎるww。不用意に見た人にねー、申し訳ないなーと。バカじゃな...

PixelJunk モンスターズ デラックス北米輸入盤(PSP)は、シンプルなルールゆえに戦術が奥深く敵キャラがキモ可愛い、タワーディフェンス系の良作RTSゲーム

0
PixelJunk モンスターズ デラックスはタワーディフェンス(防衛)ゲームで、フィールドのあちこちから迫りくる敵から家(拠点)にいるチビ(子供)を守るため、木が生えてる場所にキャノンやアロー(ボウガン)などの各種タワーを建てて敵を撃破していく、パズル的な要素の高いリアルタイムストラテジー(RTS)ゲーム。PixelJunk モンスターズ デラックスの特徴プレイヤーは家にいるチビを敵から守るために、各種のタワーを建てて防...

エースコンバット3(PS1)は、近未来的世界観で戦闘機で陸海空の敵を撃破する爽快感が気持ちいい、全編フルアニメ&フルボイスのフライトシューティングゲームの傑作

0
エースコンバット3 エレクトロスフィア(ACE COMBAT 3 electrosphere)通称エスコン3(PS1)は、アニメパートやネット空間、ゲーム全体の世界観に攻殻機動隊のProduction I.G担当の、戦闘機に乗って自由に大空を舞い、敵機を片っ端から撃墜していく、ミッションクリア型の近未来SFフライトシューティングゲーム。基本的にアニメゲームは買わないんだけど、今作は世界観が細部にまで作り込まれて、きちんとゲームがメインになってま...

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君は、3Dになったドラクエの美しい世界を自由に冒険できる、国民的RPGの傑作

0
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(PS2)(ドラゴンクエスト8)は、ゲーム内の風景の常識に革命を起こしつつ、ドラクエならではの世界観を3Dで見事に再現して、今までの色んな願いが盛り込まれた、国民的大人気ゲームシリーズのナンバリングタイトルで、シリーズ初のPS2作品。美しくも広大なドラクエの世界がプレイヤーを待っている。あとは冒険するかしないかだけ。ドラクエ8の特徴と今作で盛り込まれたこと...

ファイナルファンタジー9(PS1)は低頭身キャラの心の成長と熱い友情の物語にグッとくる、正統派ファンタジーロールプレイングゲーム

2
ファイナルファンタジー9(PS1)は美しいグラフィックとムービーでドラマチックな演出が、登場する個性的なキャラの心の成長と熱い友情とともにプレイヤーの感情を大きく揺さぶられる、正統派傑作ファンタジーロールプレイングゲーム。名作です。ファイナルファンタジー9のテーマ『原点回帰』の背景今作のFF9までのシリーズの流れというのは、FF1からFF6までがハードの限界もあって、ドット絵で描かれたかわいい2頭身キャラで戦って...

クラッシュバンディクーレーシング(PS1)はマリオカートよりも面白い、楽しい仲間と面白いコースで最高に気持ちいいアクションレースゲーム

0
クラッシュバンディクーレーシング(CBR)は、マリオカートともワイプアウトとも違う、クラッシュと楽しいキャラと癖になるコースで、ターボを思いっきり楽しみながら抜け道を探して走るのが気持ちいい、カートアクションレースゲームの名作です。大人から子供まで誰もが楽しめるゲームで、レースゲームの神ゲーと言ってもいい、素晴らしく面白いゲームです。マリオカートがかすんで見えるほどの面白さ。クラッシュ・バンディク...

キリーク・ザ・ブラッド2(PS1版)は高難易度だけど自由にロボットを乗り回せる戦略的なゲーム

0
キリーク・ザ・ブラッド2は、ジオニックフロントやボトムズテイストのロボット搭乗型3DFPSシューティングゲーム。二足歩行型ロボットに主人公が乗り込み、3Dダンジョンの迷路のような中をガシン!ガシン!と歩行したり、ローラーダッシュで駆け抜けていく、ミッションクリア型のちょっと変わったゲームです。横山宏(よこやま こう)氏とパワードスーツ主人公のマシンや敵機、構造物、世界観まで、今作キリーク・ザ・ブラッド2...

ブランディッシュ ダークレヴナント(PSP版)は、剣と魔法のダンジョン探索系の隠れた名作ゲーム!

0
ブランディッシュ ダークレヴナントは剣士アレスを操作して、光が届かない地下深い迷宮を脱出するため、ダンジョンの謎を解き、仕掛けを回避し、マッピングもしつつ、明るい地上を目指す為、色んな試練や困難を乗り越えていく、ステージクリア型の手に汗握る迷宮脱出アクションロールプレイングゲームです。個人的には確かスーファミ版のブランディッシュ2をプレイしたと思うんだ。スパイクシールドみたいな盾を二つ、左右の腕に...

鉄拳タッグトーナメント2(PS3)は3D格闘ゲームシリーズの集大成。格闘ゲームは操作が上達して強くなるのが分かるから面白い

0
鉄拳タッグトーナメント2(PS3)は鉄拳シリーズの最高傑作で今までの集大成となる作品。プレステの頃から3D格闘ゲームと言えば、鉄拳かストリートファイターかという、3D格闘ゲームの人気を二分する、人気シリーズの過去最高の決定版です。今作はプロレスのようなタッグ戦が可能になり、戦い方の幅が大きく広がりました。個人的にはハッキリ言って今作は未プレイです。その代り鉄拳シリーズはプレステ1からの鉄拳1、2、3をプ...

イース I & II Chronicles(PSP)はゲームの時代を変えた革命的なアクションロールプレイングゲーム。名作は時が経っても尚、輝き続ける

0
イース2(Ys II)は主人公の剣士アドルを操作して、剣と魔法で廃坑やダンジョン、塔などに出現する様々な敵と戦いながら、世界に平和を取り戻す、見下ろし型の懐かしい感じのする、体当たりアクションロールプレイングゲームです。個人的に色んな思いが詰まったゲームなんですね。一言では語りつくせない。思い出せば後から後から初めてプレイした当時の感情が溢れ出てくる。名作です。MSX2とFM音源と初めてのイース2プレイした...

メタルギアソリッド2(PS2)は敵地に単身で侵入して、敵兵の警戒を回避しながら任務を達成し、巨大ロボットのメタルギアを破壊する傑作ミリタリースニーキングアクション

0
メタルギアソリッド2 サンズ・オブ・リバティ(PS2)は、たった一人で敵地に潜入して武器を入手し、武装を固めて警戒する敵兵の目をかいくぐりながら移動を繰り返し、次々と発生するミッションをこなしつつ、最大の敵である核搭載型巨大マシンのメタルギアを破壊する、ミリタリースニーキングアクションゲームです。今作はタンカー編とプラント編の2つのゲームが一度に楽しめる、メタルギアソリッドシリーズの中でもお買い得なゲ...

PS2 機動戦士ガンダム戦記 Lost War Chroniclesはリアルな戦闘感覚とMSの操縦が楽しいアクションシューティングゲーム

2
機動戦士ガンダム戦記 Lost War Chronicles(PS2)は操作方法や感覚が機動戦士ガンダム連邦vs.ジオンDXにとても近いが、視界が狭く、モビルスーツの挙動や戦闘感覚がよりリアルで面白い、連邦とジオンの両方が楽しめる戦闘感が抜群なガンダムアクションシューティングゲームです。、PS2版、機動戦士ガンダム戦記の特徴今作がガンダムアクションシューティングゲームの連ジDXシリーズに近い理由は、1、アクション性が高いこと。ジ...

今後のゲームは(デフォルメの中に)逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。

0
日本人は大昔からデフォルメが得意で、何でも省略して小さく可愛くするのが日本の特徴だよね。何であってもさ。しかし、ゲームの世界ではそれじゃ生き残れなくなってきてるって話。洋ゲーのThe Last Of Us(ザ・ラストオブアス、ラスアス)やThe Long Dark(ザ・ロングダーク)とかの洋ゲーは、(特にラストオブアスは)映画並み、じゃなくて映画以上のハイクオリティでリアルなな映像、音声、効果、見せ方がされてるんだよね。...

ガイアガンダムの納得いかないところ。俺の変形案とロボットの間接の話。

0
ちょっとこれブログに書こうか迷ったんだけど、書きます。ゲームの話じゃなくて、ガンダムのモビルスーツのことです。やっぱどうしても納得がいかない。ラゴウはこれガイガンダムはこれガンダムシードデスティニー(ガンダム種運)だっけ?四足歩行ができるガイアガンダムとかラゴウとか出てたのって。あれさぁ、どうやっても走れないよね?歩けないと思うんだ。でもまあ、ラゴウはわかる。それなりの四足歩行の骨格をしてる。でも...

アマゾンで見つけたドントスターブ&マインクラフト。今のマイクラ商品がすげー!!

2
以前にサバイバル系生き残りゲームが好きで、『Don't Starve』(ドントスターヴ、どんすた)にはまってるという記事を書いたけど、ちょっと調べたらこんなのが売ってるんだ。どんすたのキャラクターフィギュアがアマゾンで売ってる。これ、雰囲気出てていいよ!うん。映画シザーハンズや何つか独特の絵を描く人なんだよね。何でもホラーチックにしちゃう。ティム・バートン監督がピカチュウを描いた画像を見てるけど、ぜんっぜん...

ガンダムのマグネットコーティングの実用化は相当近い!?(かもw)

0
思いついたこと。釣り具のリールの最新技術、マグシールドの技術を応用すればRX78-2ガンダムのマグネットコーティングができそう。なんとなくw。回転部分の動きを滑らかにしつつ、関節部分の極小デブリの侵入を防げそう。マグシールドとリニアの技術で実際にマグネットコーティングできんじゃね?wあれってパワーショベルの油圧部分にマグネットコーテォングするようなものでしょ。そりゃもうヌルヌル動くはず。気味が悪いほ...